88. サクランボ

家の桜の木がサクランボを付けました。(5/18)(27.桜参照)
e0233674_10232264.jpg

たくさん実を付けていたのですが、ひよどりに先に食べられてしまい、下の方だけが、助かりました。
たった三つぶでしたが、収穫し、絵にすることにしました。(5/19)
e0233674_10255846.jpg

ペンで描いて、透明水彩で着色しました。
e0233674_10273526.jpg
(サムホール)

ブルーベリーの実もなっていました。
夏には収穫が出来そうです。
e0233674_10312993.jpg

クレマチスも咲きました。
e0233674_10324557.jpg

# by natsumeakemi | 2011-06-05 10:34 | 水彩・静物 | Trackback | Comments(0)

87. すずらんとブルームーン(バラ)

旅行から帰ってきましたが、編集がまだなので、家の花を描いたものを紹介します。
すずらんとブルームーン(バラ)を透明水彩で描きました。
すずらんの白は紙の白を残して、表現してあります。バラの一部に不透明水彩を使いました。
e0233674_1141974.jpg
(3号)

今年もすずらんが咲きました。多年草なので、毎年咲いてくれます。
e0233674_11435321.jpg

ブルームーンです。青色のバラは、創り出すのが難しいそうで、このバラは、青色系です。
e0233674_11465855.jpg

今年咲いたブルームーンを活けました。
赤の花瓶は教室の田中さんにいただいたものです。
e0233674_11475616.jpg

ウルトラマリンブルーで下描きしました。
e0233674_11492385.jpg
(10号)

手前の青い花瓶も教室の香代子さんにいただいた花瓶です。
みなさんによくしていただいています。
e0233674_11481481.jpg

パイナップルリリーも咲きました。
e0233674_11505234.jpg

家のノイバラにミツバチが訪問しました。
e0233674_11534439.jpg

ノイバラは日本のバラの原種です。
「我はけさうびにぞみつる花の色を
     あだなる物といふべかりけり」と紀貫之も詠んでいます。
e0233674_122568.jpg

アイスバーグも満開になりました。
e0233674_1245775.jpg

花フェスタ記念公園で、David Austin社のメアリーローズを買ってきました。
e0233674_1263247.jpg

アイスバーグを活けました。
e0233674_1234504.jpg

裏庭にある赤いバラを活けました。四季咲きではないのでこの時期だけ咲きます。
e0233674_1291880.jpg

庭に咲いたマゼンタ色のバラ。名前はひかえていないので、分かりません。
e0233674_12104630.jpg

それをハガキに描いて、トミさんに贈りました。
トミさんは長年NPOにかかわっていらっしゃる尊敬する先輩です。
e0233674_12144884.jpg

# by natsumeakemi | 2011-06-04 12:15 | 水彩・花 | Trackback | Comments(0)

86. Flowers of Cherry

花フェスタに行った日の夕方、チェリーさん(ゴスペルネーム)が、畑で咲いた花をたくさん持って来て下さいました。
次の日、ウルトラマリンブルーで下書きをしました。
下塗りをしたキャンバスがなかったので、白キャンのまま描きました。
e0233674_1839358.jpg
(10号)

ルピナス、金魚草、なでしこ、スターチス。畑の花達は元気で、美しいです。
花器は沖縄で買ったガラスの花器です。
e0233674_1836453.jpg

余りにきれいだったので、上からも写しました。
e0233674_18362455.jpg

今日仕上げました。
乾いてから、又、上から描くかもしれませんが、取りあえず、アップしました。
e0233674_1850146.jpg

明日から、旅行に行きますので、少しブログをお休みします。
スケッチをたくさんしようと思っています。
帰ったら、載せますので、又、訪問してくださいね。

乾いたので、少し描き直しました。6/8
e0233674_237815.jpg

# by natsumeakemi | 2011-05-25 18:54 | 油彩・花 | Trackback | Comments(0)

85. 花フェスタ記念公園・アーチのバラ

チェリーさんは、その辺を見て来ると言って、私だけ、日陰のベンチに座って、スケッチをしました。
ギャラリーが、6~7人集まって下さり、口々に「キレイ。キレイ」とほめて下さいました。
私は調子に乗って、「このTシャツ(82.参照)も描いたのですよ」と言ったら、車いすに乗っていたお年寄りが、わざわざ前まで来て、見て下さいました。
フォーカル・ポイントがある分、この風景は、描きやすかったです。
e0233674_22465461.jpg
(4号)

描いた風景付近です。
e0233674_2342793.jpg

ハチとたんぽぽの綿毛が付いていました。リトルプリンセス(アメリカ)
e0233674_22544538.jpg

オールドローズが満開でした。
e0233674_22541496.jpg

ヒトツバダタゴ。別名なんじゃもんじゃの木。白い細かい花が咲いている木です。
e0233674_2315174.jpg

ユナイテッドネイションズ(ベルギー)
e0233674_236426.jpg

パパメイアン(フランス)
e0233674_2381912.jpg

ルイスリール(カナダ)
e0233674_2312114.jpg

e0233674_2352747.jpg
 
e0233674_236432.jpg

# by natsumeakemi | 2011-05-24 23:17 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

84. 「ゆりを持てる少女」~ターシャの庭

この少女はターシャ・テゥーダーのガーデンという本からインスパイアーされて描いた
アクリル画「ユリを持てる少女」です。
写真とは違うシチュエーションですが。
e0233674_2351398.jpg
(40号)

花フェスタ記念公園にターシャの庭のコーナーがあります。
e0233674_238983.jpg

入口です。
e0233674_2384824.jpg

お庭の中に入りましょう。
e0233674_23111121.jpg

e0233674_23122793.jpg

バラのグッズが数多く置いてあるお店。
「ブログに載せてもいいですか?」と聞くと
「宣伝になるからいいわよ」と言って下さいました。
ターシャの写真が所狭しと、額縁に入れて、飾ってありました。
e0233674_23132483.jpg

右側に置いてあった長椅子で、しばしの休憩をしました。
5月の爽やかな風が入ってきました。
e0233674_2317692.jpg

e0233674_2318348.jpg
e0233674_2321958.jpg

マーガレットが咲き乱れていました。
e0233674_23212734.jpg

ゆったりとした時間が流れました。
e0233674_23215121.jpg

# by natsumeakemi | 2011-05-23 23:23 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)