槍ヶ岳ピークハント

槍ヶ岳ピークハント

10時頃に霧の中槍ヶ岳に登りました。
イワベンケイがこんなところに咲いていました。
花の色は黄色ですが、紅葉して赤くなっています。
季節は確かに進んでいます。
e0233674_15461524.jpg
岩場を登って行きます。
e0233674_15462271.jpg
ハシゴを二本登って、頂上に着きました‼︎
三角点です。
e0233674_15462883.jpg
槍ヶ岳と書いた板を持って、と言われたので、持ちました。
e0233674_15463294.jpg
満面の笑みですねーーでも、雲の中なのか周囲は真っ白でした。
e0233674_15463663.jpg
このハシゴを降りて来ました。
e0233674_15541048.jpg
登っている青年。写させてもらいました〜
e0233674_15541464.jpg
大阪からのお二人は槍沢ロッジまで下山すると、下りて行かれました。
私はピークハントの前に槍ヶ岳山荘にチェックインしました。
e0233674_16125329.jpg

槍ヶ岳山荘のスタッフの話では午後からは雨になると、しかし、午後三時、晴れ間が出ました。
e0233674_15542123.jpg
ワーイ!
e0233674_16084192.jpg
「もう一度登らなくてはいけないかなぁ〜」と呟いていると、隣にいた人に「そら〜もう一度登らなきゃいけないよ!」と言われたので、急遽、もう一度、登ることにしました。

常念岳〜蝶ヶ岳も見渡せました。
e0233674_16203179.jpg
南岳方面。北穂高岳、奥穂高岳と続きます。
e0233674_16203945.jpg

槍ヶ岳と常念岳。
e0233674_16212001.jpg
槍ヶ岳山荘の後ろの山々。笠ヶ岳など。
e0233674_16214455.jpg
さっさと登ろう!又、霧が出てくるから。
途中、景色が広がっていました。
e0233674_16425441.jpg
横にいる若い女性と励まし合いながら、登りました。
二度目でも、慣れなくて、又、一からしっかり登りました。
e0233674_16431417.jpg
登ったハシゴの横で。
満足そうですねーー
e0233674_16434669.jpg
e0233674_16481668.jpg
槍ヶ岳と書いた板を持ってもう一度写してもらったのですが、やはり霧の中で午前とあまり変わらないので、ここでは割愛します。
下に槍ヶ岳山荘が見えます。
e0233674_16520725.jpg
一緒に登ったご夫婦のチカさんが、私の下りの写真を何枚も撮ってくださいました。映像まで撮ってくれていました。
e0233674_16534039.jpg

e0233674_16534209.jpg

e0233674_16534313.jpg

e0233674_16534587.jpg
午前に登って下った時は霧で真っ白だったので、高度感がなく、怖くなかったのですが、午後の下山は横を見ると下の方がさっと見渡せたので、怖くなり、一瞬、すくみました。それからは下を見ないようにして下りました。
この後、無事下りて、チカさんとハイタッチしました。
三人で山荘で生ビールで乾杯🍻することにしました。その時、「北岳はいいよ!」ってすすめられました。
南アルプスは厳しそうなので、私の中ではなかったのですが、検討しますね。

槍ヶ岳は、毎年、天候が悪かったり、足を痛めたりとかで、何年も登れなく、こないだも脱水症で表銀座縦走できなくて、燕岳ピストンになってしまいました。
長年の夢が叶ってやっと登れました。長年だったからか、二回も登ることになって、、、満足です(^^)





















by natsumeakemi | 2018-09-04 15:39 | 登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/27533452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 槍ヶ岳山荘から上高地へ 槍ヶ岳登山2 >>