第112回太平洋展

第112回太平洋展が国立新美術館で開催されました。
e0233674_17182604.jpg

高円宮妃殿下と大村智氏がご高覧くださいました。
e0233674_17182695.jpg

e0233674_17182629.jpg

よでん圭子さんの作品の前で、よでんさんが妃殿下に説明をしています。
e0233674_07072127.jpg

大学のテニス部の友達真澄ちゃんも太平洋展を観に来て下さいました。
e0233674_07072279.jpg

e0233674_17182719.jpg




自分の作品の前で。
e0233674_17182728.jpg

今回は雪景色の前にトナカイを描いた作品です。
さっと仕上げたので、もっとじっくりと取り組まなけれいけませんね。冬はスキーで忙し過ぎです。夏だと、登山は日帰りが多いから、絵がまだ、描けるかしら。画家の人は毎日、描いているから、、、私も真剣に取り組まなければ、いい作品が描けません。
とはいえ、もう、しばらくは個展もしないだろうし、又、いろんなところに行って、落ち着かない生活を続けると思います。
まあ、いろいろ興味のあることをして、過ごすということでいいとします。
絵を描くことも好きで、10年前くらいはそれこそ、毎日、描いていたから、、、又、すごく描きたい時も来るでしょう。
今まで通り、自然体で行きます。











by natsumeakemi | 2016-05-11 17:12 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/24372033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ルノアール展、オートクチュール展 白バラのアレンジメント >>