ほうのきスキー場、大会

2/27ほおのきスキー場で、大会があり、初出場しました。
みなさん、全員がレーシングワンピースを着ていました。私だけスキーウェアー。
すごく意気込んで、スタートして、スピード出過ぎで、転倒。左足のスキーの板が、外れました。最初の大会出場は意気消沈でした〜💦
次、ガンバルぞ‼︎

エントリーしているか、どうか、連絡しても返信がなく、登録料も払っていないので、多分、エントリーしていないと思っていたら、前日、夜の10時をだいぶ過ぎて、大会日程のメールが来ました。風邪をひいていたので、早く休んでいて、そのメールを見たのが、夜中の3時、で、起きて、支度して、4時過ぎに家を出て、6時半にほおのきスキー場に着きました。
でも、出場者の名簿に私の名前がなく、それで、仕方がないので、滑って帰ろうとしたら、「そんなわけには行かない」と言ってもらえ、エントリーしてくださいました。なのに、まさかの転倒で失格‼︎左足のスキーの板は、審判が持って行って下さり、救急の人も、来て下さり、大丈夫ですか?と。私は大丈夫ですと、答え、傍に寄って滑って下さい、と言われて、傍で滑ったのですが、ゴールを切ってしまった模様。それもダメで、脇の小さな通路を行かなくてはいけないと、後で、優しく注意されました。
もう、一気に、気分が沈み、レストハウスで、砂糖入りのホットミルクを飲みました。
しばらく、休んで、やはり、又、スキーをして帰ろうとリフトに、レーシングワンピースを着た小学五年生の男の子と一緒に乗りました。彼も浮かない顔だった。
私がレースは初めてで、転倒しちゃったと言ったら、僕は5位だと言った。良かったじゃないと言うと、ドベ2で、6人の5位だから、と、沈んだ様子で言ったので、私は転倒で失格なんだから、それよりも、ずっといいよっと、反対に慰めました。
将来ある彼に、ガンバってねって言って、別れました。
次にリフトに一緒に乗ったのは、70歳以上と思われる男性。
彼は、今年、20回以上、大会に出たと言われていたツワモノでした。この大会で優勝したのですって。でも、最初の大会は、すごく緊張して、ガクガクしたって言われて、転倒したのは、いい経験、それを生かしたらいいのだから、とエールを送ってくださいました。それから、4本くらい、滑り、もちろん、転倒はしなく、かなりの、スピードを上げて、小回りで滑りました。
今度こそ、頑張るぞ‼︎レーシングワンピースも買うぞ‼︎おー‼︎

e0233674_22195808.jpg











by natsumeakemi | 2016-02-28 21:57 | スキー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/24177982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イスラエル旅行1日目 志賀高原スケッチ3枚 >>