イングリッシュ・ブレックファースト

朝食はトラディショナル・イングリッシュ・ブレックファーストをいただきました。
玉子は目玉焼きとスクランブル・エッグとポーチド・エッグから選べます。
後、ベーコンとマッシュルームとソーセージ、ベイクドトマトです。
e0233674_15591692.jpg

ヨーグルトとかは自分で取って来ました。
e0233674_1621480.jpg

後、トーストが付いて来たので、おなかがいっぱいになりました。
朝食をいただいたサンテラスからの眺めです。
e0233674_1672848.jpg

サンテラスにあったシャンデリアです。
年代物かしら?
e0233674_1683023.jpg

建物を覆っている植物。
一昨日の邸宅 もそうでしたが、グリーン・カーテンのように省エネになりそうです。
しかし、省エネを考えて、植物を壁一面に這わせているかどうかは定かではありません。
e0233674_169591.jpg

外から見た様子。植物の覆っている範囲が広いですね~
建物の表面温度を下げているのは確実ですね。
光を遮るためのグリーンで作った塀も見られます。
(この写真は一度upしましたが、説明のため再び出しました)
e0233674_16265799.jpg

ダイニングの前に飾ってあったフラワー・アレンジメント。
ジキタリウス、紫陽花、ガーベラ、マム、アストロメリア、花材は日本でも手に入れられそうですが、トライアングルにアレンジして、素敵~本場のアレンジという感じです。
e0233674_16341218.jpg

部屋は3階にあったのですが、そこからの眺め。
名残惜しいですが、お別れです。
e0233674_1629229.jpg

めんどりちゃん、さようなら。
e0233674_16202215.jpg

バイブリー・コートを後にしました。


夏を快適に過ごす!私のクールビス&節電対策
by natsumeakemi | 2013-07-09 16:35 | イギリス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/20774298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 窓辺の花(バイブリー・水彩画) バイブリー4(コッツウォルズ地方) >>