バース

バックパッカーの若い女性の向こう側、正面に見えるのがバース・スパ駅です。
私達も一応バックパッカーなのですが、小さなトランクをガラガラ引いて、ナップサックを背負っています~^^
e0233674_1420047.jpg

ホテルの部屋からの眺めです。
左側の塔はバース・アビー(教会)です。
右側はパレード・パークで右端の木の向こうにはエイボン川が流れています。
e0233674_14257100.jpg

歩いてアビー・チャーチ・ヤードまで行きました。
その途中で後ろを振り向いてロータリーを写しました。
ノース・パレード・ブリッジ付近です。
e0233674_15533568.jpg


オープン・カフェで夕食をしようとなりました。
左がバース・アビー、右がローマン・バース(古代ローマ大浴場)。
バイオリンの生演奏は哀愁を帯びて素敵でした。後ろ右に座っている白のシャツの人が、バイオリンの演奏が終わってから、突然、アカペラで歌を歌いだしました。別に二人とも、お金を入れる箱などはなかったので、ボランティアで音楽を提供しているのでしょう。
e0233674_153732.jpg

バース・アビーを背に写してもらいました。
真澄ちゃんのカメラが置いてあるので、まだ私のカメラは辛うじて動いていたのですね~
しかし、この頃もシャッターを下ろすのにすごく力が入りました。
e0233674_1431072.jpg

バース・アビーの正面上の部分。
e0233674_14422120.jpg

又又私が写っている写真で申し訳ありませんが、注文した夕食です。
ウォーキング・ツアーに間に合うようにと簡単なメニューを頼みました。
e0233674_15443390.jpg

フリー・ウォーキング・ツアー・オブ・バースが19:00から始まりました。火・金・土に行われ、丁度火曜日でしたので参加できました。カフェとはお向かいのローマン・バス前が集合場所でした。
黄色のファイルを持った中央の方が、ボランティア・ガイドの方です。ガイドツアーの終盤辺りの話によると、彼は元工学部大学教授だったそうです。
これから2時間をかけて、バースの街を歩きました。
e0233674_1434268.jpg

ローマン・バスの裏手です。
e0233674_14493165.jpg

300年前、フランス人のSally Lunnが始めたというバース・バン(パン)のお店。
この前でも彼は詳しく説明してくれました。
e0233674_14531825.jpg

e0233674_1459093.jpg

バース・アビーを背に、川沿いを北の方に歩いて行きました。
e0233674_1504889.jpg

e0233674_1522993.jpg

エイボン川です。左はバルトニー橋です。
ボート・ツアーの発着場です。
e0233674_1534287.jpg

by natsumeakemi | 2013-06-25 16:14 | イギリス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/20706993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バース2 オックスフォード3 >>