アスワン(エジプト)

エジプト旅行の続きを今日はupします。

アスワンのナイル川の対岸です。
e0233674_21423766.jpg

白亜のコプト教会です。
e0233674_21445856.jpg

切りかけのオベリスクの石切り場見学。
ちょうど、朝日が写せました。
e0233674_21453375.jpg

オベリスクの先端の部分です。
先ず石に切り込みを付けて、木のくさびを1m間隔に打ち込み、水を入れて、木を膨張させて、石を割ったそうです。
e0233674_21464868.jpg

横から写しました。
e0233674_2147325.jpg

切りかけのオベリスクは長さ42m、重さは1168トンもあると推定されています。
e0233674_2149269.jpg

黒い石は玄武岩でシナイ半島から持って来て、その緻密さを活かして、花崗岩を削るのに用いられました。
オベリスクは赤い花崗岩を切り取り作られました。
実際、石を削るのが体験できるように玄武岩が置かれていました。
e0233674_21495178.jpg

朝日に輝いているアスワンの町を背景に写しました。
e0233674_21554745.jpg

by natsumeakemi | 2013-04-11 22:06 | エジプト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/20199068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ピンクのグラデーションの寄せ植え シンピジウム(油絵) >>