アフリカ~遥かなる大地/駆ける水牛

アフリカをテーマに描いた作品2作品を今日は紹介します。
2作品は連作で2作品で一つの作品となります。
サイズは2作品共に50号です。


「アフリカ~遥かなる大地」(参照→アフリカの女 、 水牛

e0233674_1933223.jpg
(アクリル・油彩)


「駆ける水牛」

e0233674_1912794.jpg
(油彩)

アフリカの大地、サバンナを疾走するバッファローを描きました。
いきなり筆で、黒の油絵で、力強く一気にデッサンしました。
群れのリーダーとおぼしき大型のオスが絶えず周囲を警戒して仲間を守っています。
その機敏な動きは、野生そのものです。
リーダーが間違った判断をしたら、群れはどうなるでしょうか?
日本のリーダー、首相は、正しく日本を導いてくれるのでしょうか?
同じ方向に暴走していないでしょうか?
これから先、なかなか未来が見えて来ません。
輝ける未来に疾走したいものです。
by natsumeakemi | 2013-03-27 19:17 | 油彩・人物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/20009407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 木曽三川公園の桜 茶屋(水彩画) >>