カルナック神殿(ルクソール)

カルナック神殿はアムン神をのための神殿です。
テレビでは見たことがありますが、これほど巨大な建物群だとは思っていませんでした。
カルナックアムン大神殿。
e0233674_1893335.jpg

向かって右の遺跡を写しました。
e0233674_1895671.jpg

オベリスクとスフィンクスがお出迎え。
e0233674_1810132.jpg

スフィンクス参道を通って、
e0233674_18102776.jpg

神殿内に入りました。
e0233674_18104063.jpg

第2塔門の前にあるラムセス2世の巨像。
e0233674_18105883.jpg

右側にもありました。
e0233674_18112557.jpg

大列柱の向こうにオベリスクが。
e0233674_18113933.jpg

大列柱室の様子です。
e0233674_18115130.jpg

奥の柱は特に高く、23mあり、上部が蓮の花が咲いているようになっていました。
e0233674_1812477.jpg

カルトゥーシュ内に名前が象形文字で彫られていました。
柱にもすべて、象形文字などのレリーフが彫られていました。
e0233674_18121934.jpg

by natsumeakemi | 2013-02-07 18:33 | エジプト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/19756874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カルナック神殿2(ルクソール) ルクソールの街並み >>