院展

院展を鑑賞しました。
松阪屋美術館に入りきれないので、8Fのホールのも展示がなされていました。(会期は終了しました)
力作が揃っていて、日本画と言っても従来の伝統的な日本画ではない現在を写しだす作品も多く見られました。
200号以上の作品群を見ると、私も大きな作品を描きたくなりました。
大きな作品を描くと達成感が違い、表現の幅も広がります。又、いつかは挑戦したいです。

e0233674_11575220.jpg

by natsumeakemi | 2012-12-11 12:55 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/19342278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イングリッシュ・ローズ(油絵) 雪景色/クリスマス・リース4 >>