お寺deコンサート 名古屋二期会アンサンブル

同窓の夏目久子先生と同期の畑裕子さんが出演されたコンサートに先日行って来ました。
第一部がヴェルディ「椿姫」などのオペラの曲から、第二部は沖縄の曲などお馴染みの歌でした。
「涙そうそう」をデュエットされました。裕子さんは手前でメゾソプラノです。
他にもオペラ「ヘンデルとグレーテル」より二重奏“こうして踊る”もお二人で歌われました。
お二人で「Harmony U」として、老人施設、幼稚園など慰問に行かれています。
息がぴったりと合っていて、透き通るようなお二人の歌を聞かれて、涙ぐんでいる方もいらっしゃいました。
こそっと撮影しました。後で了解を取りました~←それって…
e0233674_1732646.jpg

右から3番目が夏目久子先生。
名前は一緒ですが、親戚ではありません~^^
先生の沖縄の曲は定評があり、ヨーロッパでも披露されたそうで、「さとうきび畑」「花」を歌って下さいました。
「花」のこういう歌い方もあるのだと、その響き渡る声に心を打たれました。
e0233674_17413054.jpg


コンサート会場の永正寺の境内の様子も紹介します。
モミジとイチョウのコラボ。
e0233674_17514294.jpg

夕日を受けて、少しオレンジ色がかったイチョウ。
e0233674_1752257.jpg

別の場所にもモミジが紅葉真っ盛りでした。
e0233674_17522139.jpg

正門。
e0233674_17523966.jpg

本堂近くのモミジ。
e0233674_1753711.jpg

落葉を三人で掃かれていました。
量が多いので、大変だと思います。
e0233674_17541546.jpg

本堂。コンサートの案内が掲げてありました。
e0233674_17533097.jpg

イチョウがライトアップされていました。
e0233674_1755177.jpg

昨日アップした手作りブーケをお二人に渡すととても喜んでいただけて、よかったです。
by natsumeakemi | 2012-11-27 18:08 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/19277083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 胡蝶蘭(油絵)・チューリップと... 白バラのブーケ >>