丸木俊展

絵の友達、タエコさんと千春子ちゃんがANN CLUB展に来てくれた後、三岸節子記念美術館で開催されている丸木俊展に3人で行って来ました。
e0233674_2043486.jpg

その前に私の友人、美子さんがなさっているギャラリー&カフェ、コントレールで食事をしました。
だいぶ前ですが、ここで、個展をやらせていただきました。
日本水彩の会員でもある美子さん。
笑顔が素敵です。
e0233674_20465016.jpg

彼女の創作料理です。
e0233674_20491492.jpg

フルーツティーを頼みました。
写真のカップに入っている赤いティーはフルーツハーブティー。タエコさんとシェアしました。
オレンジシフォンケーキも美子さんの手作りです。料理、ケーキ、お茶すべてが美味しかったです(^^)
e0233674_20501714.jpg

おしゃれな店内。フジコ・ヘミングウェイのリトグラフが掛かっています。店内はジャズが流れていました。
奥の手編みのセーターが掛かっているところがギャラリースペースです。
e0233674_20542561.jpg

白のサザンカが咲いていました。
e0233674_2105573.jpg

美術館の隣にあった趣のある古い家屋。
e0233674_211802.jpg

三岸節子記念美術館の全景です。
彼女の生家跡に建てられた、かつてこの敷地内にあった織物工場を彷彿とさせる鋸屋根をイメージして設計されました。
e0233674_212528.jpg

丸木俊は夫の丸木位里と共に「原爆の図」を描いたので有名です。
生誕100年で、展覧会(~11/25まで)を催されたのです。今でこそ、簡単に行けますが、彼女の時代にモスクワ、パラオ諸島に渡って絵を描きました。毎日スケッチを1枚課すという目標を決めて、何枚もスケッチを残しました。モスクワ滞在中にいわさきちひろと合流して、彼女に一本の線の大切さを伝授したそうです。
e0233674_2131051.jpg

常設展の三岸節子の作品を見た後、
e0233674_21132771.jpg

彼女のアトリエを再現した土蔵展示室も見ました。
e0233674_21142994.jpg

青空に飛行機雲が。
e0233674_21144131.jpg

ヴェネチアをイメージした水路だそうです。
e0233674_2117472.jpg

今日も有意義に過ごせた一日でした。
by natsumeakemi | 2012-11-16 21:28 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/19220978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< もみじ寺2 寂光院本堂 >>