象徴派(岐阜県美術館)

象徴派 夢幻美の使徒たちー世紀末芸術の巨匠たちーの展覧会が岐阜県美術館で開催されていたので、ユリさんらと四人で行きました。
岐阜県美術館の所蔵作品のルドンの「眼をとじて」がやはり、印象的でした。
あと、ボナール、モロー、ゴーギャン、ムンクの作品もありました。
e0233674_1745415.jpg

e0233674_1745471.jpg

岐阜県美術館です。
e0233674_1745536.jpg

e0233674_1745841.jpg

庭園に様々なオブジェがあります。
e0233674_17456100.jpg

e0233674_1745789.jpg

e0233674_1745821.jpg


84歳になる方が、
「絵を、朝の2時間、昼から3時間、描いているわ」
とおっしゃっていました。
私は・・・私ももっと、がんばらなくっちゃ。
by natsumeakemi | 2012-08-22 17:47 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/18690994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ティラノ 下山後、ティラノ(イタリア)へ >>