花ミズキ

以前、フィルム式の一眼レフを持っていたのですが、使わなくなり、今度デジタルの一眼レフを買おうと、
近くのキタムラに行ったら、CanonのPowerShot S100を勧められました。
「旅行の時に一眼レフを持って行ったら、重いし大変ですよ。それにこれはマクロにする時、一眼レフより、手ぶれをしても大丈夫だし、景色も(一眼レフで撮ったのと較べて)遜色なく、きれいに撮れるし、
出来る範囲の幅がコンパクトカメラより大きいですよ。
それに前はもっと大型のカメラでして、進化して最近、コンパクトカメラ並みに小さくなったのですよ」
ので、それにしました。
あれだけ勇んで、一眼レフを買うぞと行ったけど、
「重いですよ」と言う言葉に「そうですか・・・」と引き下がりました。
彼女が見せてくれたそのカメラで撮ったディズニーランドの写真は室内でも夜景でもはっきり、きれいに写っていましたし・・・ちなみに彼女がディズニーランドに行った時は、一眼レフ、そのカメラ、ビデオと3台、持って行ったのだそうです。なかなかスゴイです。

庭の花ミズキが今年も咲いて来たので、SDカードを初期化せずにですが、試し撮りをしました。
先ずオートで。
e0233674_18205648.jpg

早速、教えていただいたようにマクロで撮りました。
e0233674_18214065.jpg

e0233674_1833593.jpg

背景がぼやけてなかなかよい感じです。

ブルーベリーの花も撮りました。
e0233674_1823611.jpg

サボテンの花は次々咲いていたので、おまけです。
「切り戻しを大胆にしたおかげで、花が大きくなったね!」と教室の香代子さんは言って下さいました。
e0233674_18235738.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-24 18:42 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/17848959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 陶器の街ナブール(チュニジア) スースの海岸(チュニジア) >>