44.トズールのレストラン(チュニジア)

昼食をトズールに帰って取りました。
立派な門でした。
この地方(ジェリド地方)特有の砂と粘土を混ぜ合わせて作った日干しレンガを 
幾何学模様に重ね合わせた建築様式がみられます。
e0233674_1334523.jpg

横にローマ字で店名が併記されていました。(でも、読めない(><))
e0233674_13593938.jpg

レストランの入り口。
e0233674_13585625.jpg

店内の様子。
遊牧民スタイルとでもいいましょうか。
e0233674_13425011.jpg

お料理は羊の煮込み料理とかが、出ました。
ちょっとお疲れの顔をしていますね~
青のペンダントはサハラ砂漠の日の出の時に物売りのおじさんから買ったものです。
e0233674_13474769.jpg

レストランの敷地内の庭園。
ハイビスカスが咲いていました。
e0233674_13564382.jpg

ブーゲンビリアも。
e0233674_1357284.jpg

ナツメヤシも当然のように、植林されていました。
e0233674_13581944.jpg

レストラン周辺の町並み。
e0233674_1462434.jpg

e0233674_1464046.jpg

日干しレンガの幾何学模様が、町のカフェにも見られます。
e0233674_1465551.jpg

眼鏡店などが入っていたビル。
e0233674_1412079.jpg

e0233674_14124038.jpg

警察署も、日干しレンガの幾何学模様の建築様式でたてられていました。
e0233674_1414236.jpg

by natsumeakemi | 2012-02-21 14:20 | チュニジア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/17404666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 45.塩湖(チュニジア) 43.タメルザ・ミデス(チュニ... >>