39.ケロアンからトズールへ2

スケッチもしました。
(3号のクロッキー帳)
e0233674_20312516.jpg


この道沿いは"fresh meat street" と呼ばれ、肉屋さんが並んでいました。
日本のそれとは違い、フレッシュさを全面的に出す為、血は一滴も見られませんでしたが、
首のない羊毛のついたままの羊が、ずうっと、ところどころに、何頭も、ぶらさがっていました。
写真は撮れませんでした。
冷凍庫・冷蔵庫がないので新鮮さをアピールするためだそうです。

屠られる前の羊たちが、繋がれていました。
哀れでした。
命をいただいて生きているということを忘れてはならないと改めて思いました。
e0233674_20325836.jpg

バス停でバスを待つ少女達。
e0233674_20455492.jpg

乾いた大地に細い川が流れていました。
立派な橋が架かっています。
e0233674_20465078.jpg

化学工場が見えました。
リン酸塩→リン酸に。
公害問題が発生し、縮小されました。
e0233674_20485100.jpg

集合住宅が並んでいました。
e0233674_20532420.jpg

このレストランで昼食。
e0233674_20543150.jpg

レストラン近くの風景です。
e0233674_2056349.jpg

スケッチをしました。
e0233674_20581421.jpg

休憩で止まったところ。
e0233674_20564068.jpg

そこの近くをスケッチしました。
e0233674_2058339.jpg

by natsumeakemi | 2012-02-16 21:16 | チュニジア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/17381773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 40.サハラ砂漠 38.ケロアンからトズールへの道 >>