35.ケロアン2(チュニジア)

アブラビ朝の貯水池です。
9世紀に造られたものですが、今もなおケロアン市民の重要な水源となっています。
e0233674_2351246.jpg

当時は14あったのが、現在は大小4つ残されています。
e0233674_2352893.jpg

反対側を写しました。
チュニジアの国旗が風ではためいていました。
e0233674_2354163.jpg

シディ・サハブ霊廟。
モハメッドの同志で聖者が眠る霊廟です。
e0233674_2315157.jpg

色鮮やかなアラベスク模様が至る所に見られました。
e0233674_23293530.jpg

e0233674_23214782.jpg

豪華なシャンデリア。
e0233674_2322439.jpg

e0233674_23222133.jpg

e0233674_23223453.jpg

e0233674_23224993.jpg

一緒に行った大学の友達のロンちゃんと記念撮影しました。
e0233674_2323593.jpg

by natsumeakemi | 2012-02-12 23:35 | チュニジア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/17362074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 36.グランドモスク(ケロアン... 34.ダリア2(油絵) >>