32.ドゥッガ(世界遺産・ローマ遺跡) sanpo

ドゥッガは首都チュニスから、106km南西、標高600mの丘にあるローマの遺跡のある町です。
保存状態が良く、かなり広い遺跡です。
すべては回っていませんが(全部見ようとすると最低、2時間、必要だとか)、一部、紹介します。
ローマの遺跡はシチリア島でも見ましたが、トルコにもあり、ここチュニジアでも大規模なものを見たので、ローマの栄華を肌で感じることが出来ました。
e0233674_2038750.jpg

彫刻も見られました。
e0233674_20384355.jpg

3500人が収容できる劇場。現在でも5~6月にフランス古典劇が上演されています。
e0233674_20405867.jpg

神殿です。
e0233674_20491596.jpg

e0233674_20503645.jpg

キャピトル。
シンボル的な存在で、ジュピター、ジュノー、ミネルヴァを祀るもので、
コリント式円柱で8mの高さの柱廊玄関を支えていました。
e0233674_20554836.jpg

市民のオープンスペースのフォルム。
35本の円柱に囲まれていましたが、今は殆ど失われています。
e0233674_2058058.jpg

フォルムにも彫刻が残っていました。
e0233674_20585446.jpg

ローマ人の住居跡です。
多くのモザイクが発見されました。
現在はチュニスにあるバルドー博物館に展示されています。
その博物館での写真はまた後ほど紹介します。
e0233674_2164731.jpg

e0233674_20595910.jpg

e0233674_217199.jpg

緑の丘陵地帯が広がっていました。
e0233674_2171296.jpg

e0233674_2172488.jpg

e0233674_2173443.jpg

羊たちが通りかかりました。
e0233674_217516.jpg

羊飼いに追われる羊たち。
牧歌的な風景です。
e0233674_218725.jpg

1日目はあいにくの雨でしたが、何とか写真が撮れました。
チュニジアは19℃ぐらいと聞いていましたが、かなり寒かったです。
by natsumeakemi | 2012-02-09 21:21 | チュニジア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/17346946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 33.ケロアン(チュニジア) 31.ドバイ空港 >>