28.田園風景(水彩)

気に入った作家の模写をしていると、前にも書きましたが、水彩画の風景画で好きな画家は安野光雅先生です。
「旅の絵本」、「スイスの谷」とか画集も何冊か持っていて、図書館でも先生の画集はたくさんあるので、
時々借ります。
去年、刈谷市美術館で開催された「安野光雅の絵本展」も見に行きました。

だいぶ前に描いた信州の水彩画に、先生の影響が見られます。
e0233674_20394037.jpg
(4号)

e0233674_20395719.jpg
(4号)

安野先生の初期の絵本の水彩画は非常に細かく、とても模写できません。
風景画は優しい色が使ってあり、絵の中にすっと入って行ける癒される絵画です。
今「スイスの谷」を見ていますが、8ページの絵と上の2枚はよく似たところを描いています。
信州にもスイスの風景に似た所があるのかしら。
それともヨーロッパのどこかの国の風景でしょうか。
どの写真を見て描いたのか、ちょっと覚えていないので…頼んなくてすみません。
by natsumeakemi | 2012-01-28 21:01 | 水彩・風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/17286947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 29.「ダリア」(油絵) 27.信州・水彩(ハガキサイズ) >>