64. ツバキ

曼荼羅寺の近くの駐車場に高さ2m以上はあるツバキに出会いました。
写真を撮ると、妖艶な感じに。
その雰囲気を大切にして、透明水彩で描きました。
e0233674_1435576.jpg
(4号)

元になった写真です。
八重のツバキと普通のツバキが重なり合って、咲いていました。
ツバキは2月頃に咲くと思っていましたが、4月の下旬でも見頃なのですね。
e0233674_1464358.jpg

e0233674_1465837.jpg

曼荼羅寺の境内をもう少し、紹介します。
さつきが、まあるく刈られて・・・
e0233674_1481692.jpg

どうだんつつじが、白い可愛い花をいっぱい付けていました。
ブルーベリーの花とよく似ています。(55.花ミズキ参照)
e0233674_1494817.jpg

The 日本庭園という感じ。
e0233674_14124518.jpg

キッシュな小僧さんの銅像がありました。
雨よけなのか、ビニールのほおかむりをしていました。
e0233674_1422342.jpg

触るとかたい珍しい花。
茶花に使うらしいです。
e0233674_1424938.jpg

慈光院の門は何故か、ヒンドゥー教でおなじみの象の神様、ガネーシャが(?!)
しかも、よく見ると3頭も。
e0233674_14191124.jpg

by natsumeakemi | 2011-05-03 14:39 | 水彩・花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/14711250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 65. 水牛 63. パンジー >>