27. 桜

庭の桜が早くも咲いていました。
サクランボがなる桜ですので、染井吉野よりは開花が早いのだそうです。
季節は確実に春に向かっています。三月も半ばですものね。
しかし、今日は寒くってこちらでも雪が少し降りました。
東北地方の寒さを思うと、心配です。
原発の爆発もあり、これからどのようになっていくのでしょうか。
復興には長い期間掛ると思いますが、各地で、募金活動も震災直後から、始まっています。
多くの企業が、救援物資の輸送に参加しています。
日本中で、いや、世界中からも、支援が行われている、それだけでも、何か、救われたような気持ちになります。
e0233674_1528699.jpg

じいっと桜を見つめていると色々な色が出て来るのが不思議です。(6号)
e0233674_151146100.jpg

地震直後に東京方面に住む何人かの友達が心配で、メールを送ったところ、みんな無事だったけど、交通機関がマヒして、帰るのに四時間半もかかったとか、停電にあったとか、水も出なかったとか、不便な生活を余儀なくされていました。(東北の人達に比べると何をと言われそうですが。)
一人の友達が、帰宅して、「夏目さんの花の絵を見ましたよ。明るくてほっとします。和みました。」とメールに書いてあったのを見て、うれしく思いました。
by natsumeakemi | 2011-03-16 15:33 | 水彩・花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/14440404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 28. 囚われ人 26. ゆりの花 >>