13. バラとガーベラ

花を活けて、すぐに絵を描き始めました。
バラとトルコキキョウとガーベラと白い小さなあじさいです。
油絵を描く前にまず、水彩と水彩色鉛筆を使って、描きました。
水彩色鉛筆は水を付けると水彩画のようになるので、表現に幅が出ます。
私は、CARAN D'CHE30色+4色 と FABER-CASTELL36色 を使っています。
同じ、例えば赤でもメーカーによって、微妙に色が違います。
色鉛筆で、線が強調できたと思います。
e0233674_21542557.jpg

(4号)
by natsumeakemi | 2011-02-27 18:32 | 水彩色鉛筆・花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://natsumeakm.exblog.jp/tb/14328103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 14. バラとガーベラ 12. 京都 >>