タグ:秋明菊 ( 5 ) タグの人気記事

秋明菊のフラワーアレンジメント

台風26号は猛威をふるいました。
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
後片付けが大変ですが、怪我をなさいませぬようお気を付け下さい。


庭の秋明菊が白い花をたくさん付けましたので、玄関に飾りました。
秋明菊とフジバカマをスパイラルに花束にして、前にポインセチアをあしらいました。
フウセンカズラを花瓶に巻きました。
切子のグラスに白バラ、コスモスのような黄花、ヒメツルソバ、ミントを投げ入れして、前に置きました

e0233674_209759.jpg


e0233674_209186.jpg

by natsumeakemi | 2013-10-16 20:11 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)

秋のフラワーアレンジメント/栗の渋皮煮

秋明菊が咲き始めました。
まだ蕾ですが花瓶の中で咲くと思います。
秋明菊をスパイラルに花束にして、フジバカマ、セージ、チェリーセージを足していきました。
違う花瓶を用意していたのですが、大きな花束になったので、この花瓶にしました。

e0233674_1644876.jpg


e0233674_16442737.jpg


栗をもらったので、焼栗にしました。
スプーンで食べにくかったので、渋皮煮にして食べたら、美味しかった~^^
写真を写す前に食べてしまいました。
ので、写真はありません。
作り方は、
外側の皮をむき、渋皮のまま、たくさんの水でゆでます。
その時小麦粉を少々入れると、アク抜きが出来ます。
20分程ゆでて、ザルにあけ、新たに水の中にゆであがった栗を入れ、砂糖を入れて煮ます。
その時、粒状に切った栗も入れます。
又、20分程煮たら、出来上がり。
器に汁ごと入れます。汁はぜんざいのような色になり、ぜんざいを食べているみたいになります。
渋皮にはポリフェノールがいっぱい含まれているので、是非、試してくださいね。
e0233674_16444346.jpg


小さい秋、見~つけた!
by natsumeakemi | 2013-10-01 16:56 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)

フジバカマと秋明菊

「古い時代(奈良時代以前)に中国から移入されたとされる。山野に自生する多年草。秋の七草の一つ。名前の由来は、フジ(藤)色で花序を逆さにするとハカマ(袴)に似ることから。秋に、茎先に散房花序をだし、淡紫色の花を多数つける。葉は対生、葉身は8-14cmの長楕円形、先が尖り、縁に鋸歯がある。ヒヨドリバナによく似るが、フジバカマの葉は3深裂することが多い」
花の名前が分からなかったので‘花しらべ’というアプリに自分の撮った写真で

e0233674_133199.jpg


調べたら、出て来ました(^^)スグレモノですね~

朝から雨降っていましたが、今日は水彩教室の日なので、庭に咲いていたフジバカマを切って、投げ入れにしました。

e0233674_1332169.jpg


花器は銀箔が貼ってある九谷焼きで宗秀と銘が付いています。

白い秋明菊も小雨の中楚々とうつむいていたので、蕾のは残して、たくさん、切りました。

e0233674_1332342.jpg


残った秋明菊も他の花瓶にも活けて、飾ったら、ダイニングが明るく華やぎました(^^)

e0233674_8223646.jpg

by natsumeakemi | 2012-10-23 12:36 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)

236.白のアレンジメント

秋のバラ(アイスバーグ)が咲いています。
秋明菊と一緒にアレンジしました。
e0233674_2136688.jpg

オリーブ、くろがねもちの木、ローズマリー、ラベンダー、ノイバラ、雪柳などを大きな花器に活けました。
活けてから、先を切って、形を整えます。
色々な種類の家の庭木を切って、よく活けます。
緑だけでも、観葉植物みたいになって、なかなかよいです~(^^)
e0233674_21361996.jpg

ラベンダー、ローズマリーなどをガーゼの袋に入れて、入浴の時に薬草として使います。
e0233674_21362949.jpg

by natsumeakemi | 2011-10-31 21:49 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)

226.フリンジのシクラメン

となりの温室へシクラメンを分けてもらいに行きました。
白のふちどりのあるシクラメンは新種だそうです。
今は茎が細いのが主流だと、おっしゃっていました。
e0233674_83899.jpg

ちょっと気が早いですが、クリスマス用に赤のシクラメンをと思っていたのですが、
「12月まで持つかなあ~。11月に来たら」と奥さんがおっしゃったので、
ブルーの小花がかわいかったので「これにするわ」というと、それは夏の花で、切り戻しをするのだそうで、売り物ではないと言われました。
e0233674_87816.jpg

「とっておきのがあるから、見て行って」とフリンジのシクラメンをご主人が持って来て下さいました。
赤とピンクがあったので、赤は予約をして、ピンクを分けてもらいました。
花の色とか形は出て来るまで分からないのだそうです。
フリンジはその温室でも、初めてだそうで、2鉢出たとおっしゃっていました。
ラッキー。早く行って、2鉢とも分けてもらえる手はずをして。
e0233674_8331360.jpg

ピンクと赤のフリンジのシクラメン。
e0233674_832301.jpg

ガーデニング用のシクラメンなので、庭に植えようとも思いましたが、
余りにかわいいので、居間に飾りました。
e0233674_8135638.jpg


秋明菊が咲きました。
e0233674_8171329.jpg

3度目のブーゲンビリアです。秋でも咲くのですね。
e0233674_817566.jpg

ヤブランは実を付けました。
e0233674_8183271.jpg

椎茸の木の椎茸は虫に先に食べられました。
e0233674_821665.jpg

萩を切ると秋色かまきりが身を潜めて、じっとしていました。
e0233674_8221835.jpg

玄関先の寄せ植えの辺りにはヒメツルソバが群生しています。
e0233674_820757.jpg

by natsumeakemi | 2011-10-23 08:27 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)