<   2014年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

河口湖(水彩画)4枚

河口湖のスケッチを水彩画にしました。
すべて2号の水彩紙で透明水彩で描いた絵です。


e0233674_12521975.jpg



e0233674_12521918.jpg


「夕暮れの河口湖」
e0233674_12522045.jpg


そういや、初めて富士山を描きました。いつかは油絵で富士山を描きたいです。
「富士山と古民家」
e0233674_12522166.jpg










…………………………………………………
by natsumeakemi | 2014-09-26 12:45 | 水彩・風景 | Trackback | Comments(0)

ダイニングの壁塗り

漆喰を買って、二年が過ぎようとしていました。
タカちゃんが見兼ねて、
「私、塗りに行きます❗️」
と言ってくれて、うちに来てくれました。
まず、マスキングをしてくれて、コテで塗りました。
e0233674_18305734.jpg

e0233674_1830576.jpg

e0233674_18305810.jpg

しかし、スポンジの方が塗り易いということで、スポンジで、塗ってくれました。殆どしてもらってしまいました〜
e0233674_18305954.jpg

完成!
e0233674_18305915.jpg

なかなか芸術的な塗り方。
二時間半くらいかかりました。
e0233674_1831298.jpg

感謝です❗️持つべきものは友達ですね。ダイニングの壁が明るく、きれいになりました(^^)


で、友達のよしこさんのギャラリー&カフェでランチ。肝心のランチを撮るの、忘れました。フルーツハーブティーとシフォンケーキ。
e0233674_1831072.jpg

e0233674_1831163.jpg








…………………………………………………
by natsumeakemi | 2014-09-25 18:14 | DIY | Trackback | Comments(2)

“Behold the Celestial Bridegroom Cometh"by Nikolaos Gyzis

聖書の学びの時を直子先生と持ちました。
イエス・キリストの再臨の箇所を学びました。Ⅱテサロニケ1:7-8を読まれた時に、この絵を思い出しました。この絵の意味が分かり、改めて感慨深い思いが込み上げて来ました。それでもう一度、取り上げました。

"Behold the Celestial bridegroom Cometh" painted By Nikolaos Gyzis
ギリシャの画家、ニコラス・ギジスの作品「見よ、天の花婿(イエス・キリスト)が来られた」


第二テサロニケ1章7-8節 「また、苦しみを受けているあなたがたには、わたしたちと共に休息をもって報いてくださるのです。主イエスが力強い天使たちを率いて天から来られるとき、神はこの報いを実現なさいます。主イエスは、燃え盛る火の中を来られます。そして神を認めない者や、わたしたちの主イエスの福音に聞き従わない者に、罰をお与えになります。」


e0233674_9331238.jpg

アテネにある国立美術館に行った時に出会った油絵です。広い部屋の一番奥にこの絵が掛けてあり、かなり大きな作品でした。来場者は少なく、その部屋は私一人でした。この絵と長い間、対峙していました。








……………………………………………………
by natsumeakemi | 2014-09-24 08:30 | ギリシャ | Trackback | Comments(1)

ブドウと洋ナシ(水彩画)

ブドウと洋ナシの水彩画を描きました。
河口湖駅で買った、ロザリオ・ビアンコというブドウです。
鉛筆でデッサンして、透明水彩で彩色しました。


e0233674_16511468.jpg

(6号)

部分図

e0233674_16511374.jpg


上から写真を撮りました。
e0233674_16511572.jpg








…………………………………………………
by natsumeakemi | 2014-09-23 16:40 | 水彩・静物 | Trackback | Comments(0)

白山

e0233674_792458.jpg

e0233674_792635.jpg

e0233674_793287.jpg

e0233674_793567.jpg

e0233674_793627.jpg

白山に登りました。
室堂からの朝日を写しました。
by natsumeakemi | 2014-09-21 07:07 | 登山 | Trackback | Comments(0)

河口湖

河口湖湖畔を散策しました。
e0233674_20435385.jpg

e0233674_20435395.jpg

e0233674_20434713.jpg

e0233674_20434859.jpg

e0233674_20434938.jpg

ロープウェイで上がりました。
展望台で。高校の水泳部の四人と。もう、何年付き合っているんだ!何年て、何十年でした〜
TPOを考えてない私の服装。ポルトガルで買った服、着たかったから(^^)
e0233674_20434910.jpg

e0233674_20435094.jpg

e0233674_20435180.jpg

下り。
e0233674_20435252.jpg







………………………………………………
by natsumeakemi | 2014-09-19 20:33 | 山梨県 | Trackback | Comments(0)

若い女(水彩画)

新幹線で通路挟んで隣の女の人の寝顔がかわいくて、さっとスケッチさせてもらいました。アトリエで透明水彩で彩色しました。
私は三席の左側に座っていて、真ん中が空席で右側の席に座っていた女の子も可愛かったけど、近過ぎてスケッチ出来ませんでした。通路を挟んで後ろの隣の女の子もきれいで、絵にしたいので、よっぽど、写真を撮らせて下さい、って言おうかと、思いました。それはちょっと変な人と思われるので、やめましたが。
この頃、女の人がとてもきれいになって来ていますね(^^)

e0233674_22232597.jpg


(2号)



......……....……………….………………….
by natsumeakemi | 2014-09-18 22:11 | デッサン・人物 | Trackback | Comments(0)

鳩吹山登山

鳩吹山登山に行きました。
寂光院山道に彼岸花が咲いていました。
e0233674_18345666.jpg

寂光院。
e0233674_18345779.jpg

継鹿尾山頂に着きました。
濃尾平野が一望できます。
e0233674_18345763.jpg

来年1月にCLにならなくてはいけないので、その下見にマキさんとユリさんに付いて行ってもらいました。
e0233674_18345861.jpg

途中の風景。岐阜県側。
e0233674_18345913.jpg

坂を下りたり、上がったり。
e0233674_18345938.jpg

e0233674_1835061.jpg

e0233674_1835193.jpg

e0233674_1835297.jpg

西山頂上。
e0233674_183537.jpg

西山休憩所。
e0233674_1835325.jpg

e0233674_1835424.jpg

e0233674_1835461.jpg

e0233674_1835525.jpg

展望が開けていて、南アルプスが見えました。
e0233674_1835663.jpg

鳩吹山山頂。
e0233674_183577.jpg

e0233674_1835763.jpg

休憩所。
e0233674_1835820.jpg

小天神休憩所。
e0233674_1835960.jpg

e0233674_1835950.jpg

e0233674_18351088.jpg

e0233674_18351149.jpg

カタクリ口。
休憩も含めて五時間半で、ゴールです。
e0233674_18351186.jpg

e0233674_18351212.jpg

e0233674_1835133.jpg

e0233674_18351382.jpg

e0233674_1835142.jpg

e0233674_18351559.jpg

e0233674_18345682.jpg

by natsumeakemi | 2014-09-17 18:13 | 登山 | Trackback | Comments(0)

ザクロ(水彩画)

友達からハガキが来たので、返事にザクロを描きました。

e0233674_1641051.jpg


(官製はがき)
by natsumeakemi | 2014-09-16 16:37 | 水彩・静物 | Trackback | Comments(0)

河口湖・富士山

今朝の富士山です。
恒例の高校の水泳部の四人で河口湖に行きました。
e0233674_19333475.jpg

e0233674_1933374.jpg

西湖コウモリ穴洞穴です。
e0233674_19334052.jpg

by natsumeakemi | 2014-09-15 19:29 | 山梨県 | Trackback | Comments(0)