<   2013年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

バース・アビー(教会) sanpo

Bath Abbey
where earth and heaven meet
と標識に書いてありました。
e0233674_2014475.jpg

バース・アビー(前日に写したものです)
e0233674_2045137.jpg

バース・アビーの中に入りました。
壁の80%が窓だそうで、ステンドグラスがきれいでした。
e0233674_2019257.jpg

e0233674_20203875.jpg

アーチ形の窓が印象的です。天井はすきまなく扇を並べたようになっていました。エジプトの遺跡のパピルスをかたどった柱のようでもあります。
e0233674_20213534.jpg

バース・アビーを出て、駅に歩いて行きました。
途中の教会です。
e0233674_20264456.jpg

赤のバスの向こう側が駅です。
e0233674_2027415.jpg

途中乗り換えた駅です。
e0233674_20311584.jpg

e0233674_2032794.jpg

チェルトナム・スパ駅まで行ったのですが、駅で、聞いたりしていたので、中心街に行くバスDに乗り遅れてしまいました。「地球の歩き方」によると、中心街まで行くとコッツウォルズ行き(私達はサイレンスター→バイブリーに行こうとしていました)のバスの発着場があるのだそうです。
駅員さんに聞くと10分おきにバスは来ると言われたのですが、誰もいなくなった駅で待つのは何となく…ということになり、自称バック・パッカーなのに、タクシーを使ってしまいました~(つづく)



初夏のお出かけスポット!&お気に入りショット
by natsumeakemi | 2013-06-30 20:56 | イギリス | Trackback | Comments(0)

ローマン・バース

朝日を浴びたホテルからのバースの景色です
e0233674_21383164.jpg

ホテルの裏の建物です。窓から写しました。
e0233674_21522589.jpg

ローマン・バースを見学しました。
e0233674_21534933.jpg

天井はクーポラになっていて、明かり窓がありました。
e0233674_22175850.jpg

グレート・バース(浴場)です。
e0233674_2253167.jpg

バース・アビー(教会)が背景に写っています。
e0233674_2272613.jpg

温泉が絶え間なくわき出ていました。
e0233674_2275576.jpg

下の階で写しました。
e0233674_22111518.jpg

by natsumeakemi | 2013-06-29 22:16 | イギリス | Trackback | Comments(0)

紫陽花のフラワーアレンジメント

もう、紫陽花も終わりですね。
庭のまだきれいな紫陽花を選んで切ってラウンドに仕立てました~
e0233674_21303547.jpg

横から写しました。
e0233674_21321377.jpg

たくさん切ったので他の花瓶にも活けました。
e0233674_21333553.jpg

教室のさとこさんがお花を持って来て下さったので、活けました。
e0233674_2135287.jpg

ラベンダーが今、満開で、クマバチが訪れていました。
e0233674_21371818.jpg

一杯収穫して、お友達にも分けました。
部屋に飾ると、ラベンダーのいい香りが漂います。
e0233674_2137438.jpg


美しいあじさい&6月の素敵な一枚を切り撮ってみた!
by natsumeakemi | 2013-06-28 21:41 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)

バース(透明水彩)

バースでウォーキング・ツアーをしている時に、スケッチをしました。
アトリエで透明水彩で彩色しました。
大きさはすべてサムホールです。

e0233674_1794617.jpg

その付近を写した写真です。
e0233674_176593.jpg



e0233674_1710061.jpg

e0233674_1731676.jpg



e0233674_17101920.jpg

e0233674_1771571.jpg


The Circusの弧を描いている建物と建物の間(西側)をスケッチしました。
日が沈んだ空の色が、美しいでした。

e0233674_17255416.jpg

e0233674_1773432.jpg


美しいあじさい&6月の素敵な一枚を切り撮ってみた!
by natsumeakemi | 2013-06-27 17:28 | 水彩・風景 | Trackback | Comments(0)

バース2

昨日の続きです。
バースの町並みです。
ずっと歩いて行きました。
e0233674_2053823.jpg

e0233674_20541597.jpg

地図が表示されていました。
moreにバースの地図を入れてあります。およそ歩いたところを紫のマジックでなぞってあります。
e0233674_20545421.jpg

e0233674_20575367.jpg

一眼レフを持っている人も割と見かけます。
e0233674_2058736.jpg

中世のウォールが残っていました。
e0233674_20582130.jpg

アーチ形の門。ヨーロッパらしい。
e0233674_20592244.jpg

アッパー・チャーチ。
e0233674_20594048.jpg

鳥がうまく入っていました。
e0233674_20595427.jpg

e0233674_2101044.jpg

ロイヤル・クレッセント。
三日月のようなきれいな曲線を描いた建物。パッラーディオ様式。
一画が博物館になっています。ここもかなり時間をかけて説明されていました。
e0233674_210467.jpg

ザ・サーカス。三棟の曲線の建物で円になっていました。
e0233674_2115435.jpg

元のアビー・チャーチ・ヤードに戻る道に、何故か、回転寿司が…
e0233674_2145772.jpg

ショッピング街を抜けて、
e0233674_2152144.jpg

ヤードで、解散しました。
白の上下の方がガイドの方。
ガイドが終わってからも質問を受けていました。
長い時間、ガイドしていただいき、ホント感謝でした。
もう、9時過ぎで、さすが、日は沈んでいました。
e0233674_2154011.jpg

ノース・パレード・ストリートにあった宿泊地のホテルです。
e0233674_2155857.jpg

ホテルからの眺め。9時半ごろです。
日が沈んで、幻想的でした。長い一日が終わりました~
e0233674_2162267.jpg

美しいあじさい&6月の素敵な一枚を切り撮ってみた!
moreはバースの地図です。

More
by natsumeakemi | 2013-06-26 21:42 | イギリス | Trackback | Comments(0)

バース

バックパッカーの若い女性の向こう側、正面に見えるのがバース・スパ駅です。
私達も一応バックパッカーなのですが、小さなトランクをガラガラ引いて、ナップサックを背負っています~^^
e0233674_1420047.jpg

ホテルの部屋からの眺めです。
左側の塔はバース・アビー(教会)です。
右側はパレード・パークで右端の木の向こうにはエイボン川が流れています。
e0233674_14257100.jpg

歩いてアビー・チャーチ・ヤードまで行きました。
その途中で後ろを振り向いてロータリーを写しました。
ノース・パレード・ブリッジ付近です。
e0233674_15533568.jpg


オープン・カフェで夕食をしようとなりました。
左がバース・アビー、右がローマン・バース(古代ローマ大浴場)。
バイオリンの生演奏は哀愁を帯びて素敵でした。後ろ右に座っている白のシャツの人が、バイオリンの演奏が終わってから、突然、アカペラで歌を歌いだしました。別に二人とも、お金を入れる箱などはなかったので、ボランティアで音楽を提供しているのでしょう。
e0233674_153732.jpg

バース・アビーを背に写してもらいました。
真澄ちゃんのカメラが置いてあるので、まだ私のカメラは辛うじて動いていたのですね~
しかし、この頃もシャッターを下ろすのにすごく力が入りました。
e0233674_1431072.jpg

バース・アビーの正面上の部分。
e0233674_14422120.jpg

又又私が写っている写真で申し訳ありませんが、注文した夕食です。
ウォーキング・ツアーに間に合うようにと簡単なメニューを頼みました。
e0233674_15443390.jpg

フリー・ウォーキング・ツアー・オブ・バースが19:00から始まりました。火・金・土に行われ、丁度火曜日でしたので参加できました。カフェとはお向かいのローマン・バス前が集合場所でした。
黄色のファイルを持った中央の方が、ボランティア・ガイドの方です。ガイドツアーの終盤辺りの話によると、彼は元工学部大学教授だったそうです。
これから2時間をかけて、バースの街を歩きました。
e0233674_1434268.jpg

ローマン・バスの裏手です。
e0233674_14493165.jpg

300年前、フランス人のSally Lunnが始めたというバース・バン(パン)のお店。
この前でも彼は詳しく説明してくれました。
e0233674_14531825.jpg

e0233674_1459093.jpg

バース・アビーを背に、川沿いを北の方に歩いて行きました。
e0233674_1504889.jpg

e0233674_1522993.jpg

エイボン川です。左はバルトニー橋です。
ボート・ツアーの発着場です。
e0233674_1534287.jpg

by natsumeakemi | 2013-06-25 16:14 | イギリス | Trackback | Comments(0)

オックスフォード3

ハイ・ストリートを西に行き、駅の方へと戻りました。
私がカメラを持っていたらしく、真澄ちゃんの後ろ姿が写っています~
e0233674_1653286.jpg

St Edmund Hallだと思います。
e0233674_16565079.jpg

クィーン・カレッジです。
e0233674_16593947.jpg

e0233674_1724789.jpg

聖メアリー教会です。
e0233674_1733149.jpg

中に入りました。
e0233674_1741853.jpg

カーフォックス・タワーです。
街が一望できる眺望ポイントと「地球の歩き方」には書いてありました。ノース・ゲイトの塔に上ったのでここではパスしました~
e0233674_1751276.jpg

来た道を戻り、
e0233674_17163294.jpg

西に曲がり、聖ミカエル・ストリートを通ると、正面にウェスリー・メモリアル・メソジスト教会が見えました。
e0233674_17224792.jpg

e0233674_1723157.jpg

e0233674_17275063.jpg

e0233674_17281539.jpg

オックスフォード運河を渡ると、もう少しで駅です。
e0233674_17374533.jpg

オックスフォードからバースへと又、鉄道を利用しました。
e0233674_17342732.jpg

途中、ディドコット・パークウェイで乗り換えました~
e0233674_17434270.jpg

オックスフォードの地図です。
歩いたところを紫のマジックでなぞってあります。
e0233674_21474880.jpg

美しいあじさい&6月の素敵な一枚を切り撮ってみた!
by natsumeakemi | 2013-06-24 17:46 | イギリス | Trackback | Comments(0)

オックスフォード2 sanpo

カレッジが集まっているところを散策しました。
イングリッシュ・ガーデンが青空のもと輝いていました~^^
写真はクライスト・チャーチとその大聖堂です。
e0233674_20514759.jpg

藤がちょうど見頃でした。
各地で藤が見られました。
その時々で紹介します。
e0233674_2052681.jpg

美しいお庭にはもちろん、手入れが大切です。
e0233674_20543175.jpg

マートン・カレッジ。
e0233674_2056079.jpg

その前にあった広大な芝生で皆さんリラックスタイム~
e0233674_20564425.jpg

上の写真の東側はメドウになっていました。
e0233674_20573121.jpg

中央にある黄花藤(golden chain)もイギリスの至る所に見られました。
e0233674_20574550.jpg

刈られた芝生が続いています。
e0233674_2057566.jpg

ローズ・レーンに黄色のバラが咲いていました。
e0233674_2058870.jpg

ひたすら小径を歩いて行きました。
e0233674_2058199.jpg

e0233674_20583661.jpg

e0233674_205918.jpg

ハイ・ストリートにある聖メアリー教会に出ようと歩いていましたが、ちょっと予定より遠くのモードリン・カレッジに出ました~
e0233674_217638.jpg



美しいあじさい&6月の素敵な一枚を切り撮ってみた!
by natsumeakemi | 2013-06-23 21:29 | イギリス | Trackback | Comments(0)

オックスフォード

ウィンザー・セントラル駅からオックスフォードまで鉄道で移動しました。
途中、スロウ(Slough)で乗り換えました。
e0233674_12333838.jpg

オックスフォードの駅の東側を歩きました。
e0233674_1253599.jpg

赤レンガの建物が並んでいました。
e0233674_12533298.jpg

重厚な建物が続きます。
e0233674_125347100.jpg

St. Michael At The North Gate
説明にオックスフォードで一番古い建物とありました。
「地球の歩き方」には載っていない建物でしたが、入りました。
e0233674_1254456.jpg

ワーキングホリディでオックスフォードに3ヶ月滞在している日本人女性が、ショップで働いていて、教会内を説明して下さいました。
ここはメソジスト派の創始者、ジョン・ウェスリーが初めて説教をした説教台が残してありました。
日本を思わせる菊のフラワーアレンジメントが飾られていました。
e0233674_12541914.jpg

e0233674_1318990.jpg

東側の窓には13世紀に製作されたステンドグラスがありました。
e0233674_20521657.jpg

ノース・ゲイトを登りました。
塔からの町並みです。
e0233674_12544612.jpg

塔からの街並みをiPhoneで映しました。
50秒程の映像です。よかったら、ご覧ください。
私の説明をかき消している音は風の音だと思います。
路上ライブの音楽が流れていたのですが、その音はかすかに入っていました。




コーンマーケット・ストリートを歩いて行きました。
街の繁華街?でしょうか。1Fにはお店が入っていました。
一番奥に見える建物はクライスト・チャーチのトムタワーです。
e0233674_12593333.jpg

St. Aldate Chuch
e0233674_12594777.jpg

セイント・アルデイト通り。
右側にクライスト・チャーチがあります。
e0233674_130550.jpg

大聖堂とカレッジを併せ持つクライスト・チャーチ。
中には入れませんでした。
e0233674_1302158.jpg


美しいあじさい&6月の素敵な一枚を切り撮ってみた!
by natsumeakemi | 2013-06-22 14:53 | イギリス | Trackback | Comments(0)

今年のうちの紫陽花

今年の庭の紫陽花でアレンジしました。
e0233674_1826295.jpg

e0233674_18264065.jpg

庭の紫陽花の様子です。
e0233674_18282856.jpg

e0233674_18284181.jpg

e0233674_182853100.jpg

教室のさとこさんがお花を持って来て下さったのでアレンジしました。
e0233674_18294098.jpg

アップです。
e0233674_18302914.jpg

今日のおまけです。
少し前ですが、体操教室で使っている武道館の1F駐車場にツバメの巣がたくさんあり、ヒナを世話をしていていました^^
e0233674_18372176.jpg

上の巣とは別の巣ですが、親ツバメが一斉にえさを求めて飛び立つところの2秒程の映像です。
ツバメも子育て大変ですね~
 





美しいあじさい&6月の素敵な一枚を切り撮ってみた!
by natsumeakemi | 2013-06-19 18:42 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(2)