<   2012年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

アルプスの山々(水彩画)

昨日のリフェルゼー付近の景色を描きたくなったので、
チャコールペンシルで、さっと素早くスケッチして、アトリエで透明水彩で着色しました。
e0233674_8251617.jpg



e0233674_826745.jpg



e0233674_8264447.jpg



e0233674_8272258.jpg


次の駅、リフェルゼー近くの建物と、アルプスの山々。
列車の待ち合いの時間にスケッチしました。
e0233674_8292751.jpg

by natsumeakemi | 2012-09-30 08:33 | 水彩・風景 | Trackback | Comments(0)

ローテンボーデン(スイス)

ゴルナーグラート駅から一駅列車に乗って、リッフェルゼーまで行き、それから、リッフェルベルクまでハイキングしました。
ローテンボーデン(2815m)
e0233674_11404921.jpg

駅を降りると目前に氷河が。
しかし相変わらず、頂上は厚い雲で覆われていました。
e0233674_1228665.jpg

この登山道を降りて行きました。
e0233674_11544940.jpg

上の景色の右側。
小さな湖が、そこにもありました。
e0233674_11591671.jpg

かわいい高山植物が咲いていました。
e0233674_121223.jpg

ハルリンドウ。
e0233674_1222891.jpg

水色の花はワスレナグサ。
e0233674_1243540.jpg

プリムラが一面に咲いていました。
e0233674_1251976.jpg

ただ歩いているだけなのに、カッコイイ。
e0233674_128553.jpg

あまりにも景色が素晴らしかったので、少し立ち止まり、スケッチしました。
明日、upします。
e0233674_12144949.jpg

4000m級のアルプスの山々。
e0233674_12243018.jpg

ツェルマットは4000mを超える29の峰に囲まれている街だそうです。
e0233674_12194952.jpg

by natsumeakemi | 2012-09-29 12:32 | スイス | Trackback | Comments(0)

ゴルナーグラート

ゴルナーグラート鉄道に乗り、ツェルマット駅から、
ゴルナーグラートまで、33分。美しい景色を見ながらなので、すぐに着きました。
e0233674_10183782.jpg

天文台のある山岳ホテルの横にあった、小さな教会。
e0233674_10285512.jpg

ゴルナーグラートの頂上にある展望台(3130m)まで登りました。
e0233674_10321867.jpg

ぐるっと、パノラマを写しました。
電車が見えています。
e0233674_10553980.jpg

山の案内板が出ていたので、それと一緒に撮りました。
e0233674_1033888.jpg


e0233674_110170.jpg

あいにく、マッターホルンは厚い雲に覆われて、見えませんでした。
e0233674_10334156.jpg

シュヴァルツ氷河。
e0233674_10342754.jpg


e0233674_1034682.jpg

モンテ・ローザ(4634m)を源とするゴルナー氷河。
かなりの標高差があります。
e0233674_10345456.jpg

by natsumeakemi | 2012-09-28 11:02 | スイス | Trackback | Comments(0)

ツェルマットの街

住宅街を通り抜け、見えている道路をまっすぐ行くと、
e0233674_17533098.jpg

教会の尖塔が見えて来ました。
e0233674_17551981.jpg

マッター・フィスパ川。橋を渡って、
e0233674_17581946.jpg

ツェルマットの市街地に入ります。
お土産屋さんのショーウィンドー。天使の置物が売ってありました。
e0233674_184341.jpg

街の中心に教会がありました。
丘の上に白い十字架が立っていました。
e0233674_1884372.jpg

教会内。
e0233674_1895578.jpg

パイプオルガンが中二階に設置されていました。
e0233674_18101399.jpg

繁華街?のバーンホフ通り。
e0233674_18142639.jpg

老舗の5つ星ホテル、ツェルマッターホフ。馬車による送迎有りですって。
e0233674_18171719.jpg

左側にスポーツ店。
ゼラニウムを飾った古い木造の建物(ガイドブックによるとシャレーと呼ぶんだそうです)が続きます。
e0233674_18173699.jpg

e0233674_18242714.jpg


e0233674_18245457.jpg

観光客で賑わっていました。
e0233674_18252158.jpg

有名なマッターホルンを形取ったチョコレート。
e0233674_18445545.jpg

奥にゴルナーグラート鉄道駅。
ツェルマット駅の向かい側にあります。
ここから、ゴルナーグラートまで行きました。
e0233674_18282314.jpg

by natsumeakemi | 2012-09-27 18:46 | スイス | Trackback | Comments(0)

イタリアの街角(油絵)

アクセス数が50000アクセス以上になりました。
ありがとうございます。心より感謝致します。
これからも、自作の作品の他、旅の写真、フラワーアレンジなど、ライフスタイルを合わせて、upしますので、
ブログ:  夏目明美*アトリエANN  共々、どうぞよろしくお願い致します。

今日はサークルで、仲間と一緒に絵を描きました。
前に下描きをしていた風景画の油絵を仕上げました。

「イタリアの街角」(油彩・3号)
この作品が一番評判がよかったです。
e0233674_21402644.jpg


「青い屋根の教会」(油彩・3号)
サファイヤブルー(といってもグリーン系)とアリザリン・クリムソンをペインティングオイルで溶いた色を
前の低木を描いた部分にのせました。
e0233674_2142728.jpg


「赤茶色の壁の建物」(油彩・6号)
e0233674_21503456.jpg

午前中、絵を描いてから、4人(いつものYuri & Nanamiを含む)でランチを一緒にしました。
その時点で2時になったので、私は「絵を描くから帰るわ~」と一応言ったのですが、
近くのイオンで、ぶらぶらしよう、ということになり、
買い物したり、お茶をしたりして、過ごしました。
結局、絵を描いている時間より、おしゃべりをしている時間の方が、長かったです^^
by natsumeakemi | 2012-09-26 21:54 | 油彩・風景 | Trackback | Comments(0)

Blog “夏目明美*アトリエANN” Now Start

このブログは、旅行、フラワーアレンジメント、ガーデニング、展覧会、料理など多肢に渡っているので、量が多くなり、当初の主旨、作品発表のブログとは少し、趣が違って来ました。

それで前に言っていた(「黄色のバラ」の所で)絵画の作品集のブログ “夏目明美*アトリエANN” を立ち上げました~(^^)
花の油絵を10点upしましたので、よかったら、ご覧になってください^^

夏目明美*アトリエANN←クリックして下さい。

油絵・水彩画・スケッチ・パステルなどを順次upしますので、今後共よろしくお願い致します。

ロゴ写真は、チュニジアの高校生と撮った写真を使いました。
作品問い合わせをどうするかということで、新しいブログを見てもらいながら、友達に相談していたら、
「彼女達、スタイルがよく、足が長いね。(ブログの)どこに写真が入っているの?」
と、友達(真澄ちゃん)に聞かれました。
皆様も興味をもたれるかもしれないので、その写真をupしますね~

e0233674_1731552.jpg


ではでは、今日は新しいブログの紹介でした^^



































by natsumeakemi | 2012-09-25 17:43 | 画歴 | Trackback | Comments(0)

ツェルマットの住宅街(スイス)

お庭でクローバー摘みをしていた女の子。
カメラを向けると、ニコッと笑い、ポーズを付けてくれました。
うちの庭もクローバーを育てようと、何度か植えたのですが、根付きません~
e0233674_21111032.jpg

ツェルマットの住宅街の中を歩きました。
e0233674_21151134.jpg

どの家もお庭の手入れが行き届き、いい感じです。
写真を見るとどの写真も雲の位置が低すぎ!
e0233674_211620100.jpg

時々、歴史を感じさせる古い家もありました。
e0233674_2118030.jpg

公園では子供たちが遊んでいました。
e0233674_21191854.jpg

サースフェーで見られたネズミ返しの石がある家。(中央左)
e0233674_21203073.jpg

左側もネズミ返しの小屋。
e0233674_21243221.jpg

立派なお家が続きます。
e0233674_21255170.jpg

e0233674_21291936.jpg

ロックガーデン。
ポピーなどの花と石との組み合わせが見事です。
ガーデニングの参考になります。
e0233674_2130411.jpg


e0233674_21302671.jpg

見事な針葉樹が所々に植えてあります。
銀葉色の針葉樹が特に美しい。
e0233674_2130446.jpg

普通に庭先に大きな銀葉色の針葉樹が植えてありました。
e0233674_21433261.jpg


e0233674_2131534.jpg

ゼラニュウムも赤だけ。センスが伺えます。
e0233674_21312369.jpg

by natsumeakemi | 2012-09-24 21:45 | スイス | Trackback | Comments(0)

ツェルマット(スイス)

鉄橋を渡るゴルナーグラート・モンテローザ鉄道の列車。
滝のすぐ横を列車は通るのですね。
e0233674_2012876.jpg

滝のズーム。
e0233674_20142449.jpg

山頂は雲で覆われていましたが、マッターホルンが少し見えました。
e0233674_20341622.jpg


e0233674_20345599.jpg


ツェルマットの町が大きく見えて来ました。
e0233674_20353922.jpg

下から鉄橋を写しました。
e0233674_20364633.jpg

マリア様が祀られていました。
e0233674_20372563.jpg

園芸種のオダマキですね~
さりげなく黒の自転車が置いてあり、アクセントになっています。
e0233674_204792.jpg

ラブラドール犬と2歳ぐらいの男の子。
So cute!
e0233674_20472817.jpg

by natsumeakemi | 2012-09-23 20:54 | スイス | Trackback | Comments(0)

黄色のバラ

黄色のバラ、ダリア、蘭などを描きました。
この絵の下塗りはだいぶ前にしていたのですが、なかなか描けずにそのままにしていました。
バラが、ペール・ピンクだったのですが、黄色にしました。
アレンジはもちろん、とっくに枯れてなく、写真も撮っていなかったので、感性だけで(適当にじゃないの?)描きました。却っていい風になったと思います。
現実にお花を活けて描くと、どうしても、それにとらわれるので、写実的に描く場合はいいとして、私のような描き方だと、その方がよくなる場合もあるかもしれません。しかし、元のフラワーアレンジがあってのアレンジですので、リアルのお花を常にそばに置いておく、お花をいつも愛でるということは、必要です。というか、そんな義務感じゃなくて、日常的に習慣的に心からそうしています。
また、上から描くかもしれませんが、upします。

e0233674_917534.jpg
(油彩・6号)

このブログ、「夏目明美作品集*油絵・水彩画」は作品の発表だけでなく、旅のこと、フラワーアレンジ、展覧会、etc.と量が多くなって来ましたので、純粋に作品だけのホームページを作ろうとしたのですが、なかなか私のパソコンのスキルでは立ちあげれなく、ちょっとあきらめて、もう一つ、ブログを作ることにしました。まだ、作っていませんが、近日中に作ります。その時はよろしくお願いします~(^^)
by natsumeakemi | 2012-09-22 09:27 | 油彩・花 | Trackback | Comments(0)

森の中のハイキング(ツェルマット・スイス) sanpo

ヴァリスアルプスの山々。
両側に高山植物が咲いていました。
e0233674_1510239.jpg

ツアーの人達と皆で歩きました。
e0233674_15595740.jpg

見たことのない昆虫。又、調べておきます。
e0233674_15144060.jpg

ツェルマットの町が見えて来ました。
e0233674_151957.jpg

下の二枚は「木の枝で奥行きを出して」と、カメラ指導が入った写真です。
e0233674_15194453.jpg


e0233674_1520843.jpg

こちらの方がすっきりしていますが、物足りないと言えば、物足りないですね。
e0233674_15225833.jpg

森林限界(この辺だと2000mぐらい)を超えると針葉樹の深い森の中を縫うようにして歩きました。
が、道沿いにはあざみなどが咲いていました。歩いているのですが、少しも疲れませんでした。
e0233674_15393470.jpg

ミヤマクワガタなど色とりどりの種類のお花達。
e0233674_1539493.jpg

パンジーの野生種。
e0233674_1540538.jpg

タカネグンナイフウロとよく似た花。(ハクサンフウロはピンク色)
e0233674_15402982.jpg

木漏れ日を浴びて、神々しい花達。
e0233674_15405450.jpg

朝の光。
e0233674_15411852.jpg

マウンテンバイクに乗った若者が颯爽とカッコつけて走り去りました~
e0233674_15413832.jpg

by natsumeakemi | 2012-09-21 16:06 | スイス | Trackback | Comments(2)