<   2012年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ブルーボネット

Haruさんと彼女のフレスコ書展(漆喰に書を書いた作品展)を鑑賞した後、
ブルーボネットに行きました~(^^)
色とりどりの花が今、見頃で、きれいでした。
e0233674_2015455.jpg

e0233674_20143381.jpg

e0233674_20142028.jpg

e0233674_2014618.jpg

e0233674_2013418.jpg

e0233674_20132813.jpg

e0233674_2082330.jpg

e0233674_2074616.jpg


この春見つけたお気に入り♪ほしいもの!
by natsumeakemi | 2012-04-30 20:21 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

アマリリス(油彩)/牡丹(油彩・下描)

アマリリスと小花を油絵にしました。

e0233674_2043158.jpg
(6号)


牡丹も油絵にしようとウルトラマリンブルーで、下描きしました。
e0233674_2055232.jpg
(10号)
by natsumeakemi | 2012-04-29 20:17 | 油彩・花 | Trackback | Comments(2)

牡丹

友達の孝子さんに牡丹がきれいに咲いたから、絵に描いてと、たくさんいただきました。
早速活けて、玄関に飾りました。

e0233674_21224682.jpg


もらったばかりの時はまだ花が開ききっていなかったのですが、
e0233674_21373528.jpg


夕方には花瓶の中で、大輪になりました。
e0233674_21243398.jpg


花びらが幾重にもなっていて大輪でホント美しいです(^^)
牡丹は水彩にしたことはありますが、油絵を描いたことはありません。
描いて、又ブログにupしますね。
by natsumeakemi | 2012-04-27 21:47 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)

小花のアレンジメント(チュニジアの陶器使用)

ナブールで買った陶器でアレンジしました。
花留めにビーズの付いたワイヤーのボールを使い、アラビアっぽくなりました。
キャンドルカヴァーの陶器は以前友達にチュニジアのお土産にいただいたもの。
後は今回の旅行で購入したものです。
パイナップルリリー、フリージャ、ヒメジォンなど、お庭のお花をアレンジしました。
e0233674_10244094.jpg


e0233674_10371548.jpg


花ミズキがきれいだったので、剪定も兼ねて、切り、玄関に飾りました。
うちの番犬ミルティーも出演。
初めて来た友人がびっくりしたと言う時もありますので、結構番犬になっているんです。
e0233674_10283275.jpg

シンピジウムも最後まで楽しみます。
e0233674_1032363.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-26 10:44 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)

陶器の街ナブール(チュニジア)

スースを北上して、
e0233674_19462963.jpg

幾つもの村々を通り、
e0233674_1947121.jpg

e0233674_1948439.jpg

陶器の街ナブールに到着しました。
e0233674_19495887.jpg

店内の様子。
e0233674_19521465.jpg

素敵なコーヒーカップセット。
欲しかったけど荷物になるので断念しました。
e0233674_19524222.jpg

細やかな銀の細工が美しい。
e0233674_19543524.jpg

一番上の棚にある陶器はキャンドルを中に入れて楽しみます。
e0233674_2023832.jpg

陶器をバックに記念撮影。
e0233674_1955963.jpg

ろくろを回しての実演。
e0233674_19564291.jpg

ナブールのメディナ(旧市街)に歩いて行きました。
オレンジのフレッシュジュースを飲みました。
e0233674_19571370.jpg

又又若者と記念撮影しました。
手にはゲットしたタイル絵。
e0233674_2020750.jpg

e0233674_19575328.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-25 20:25 | チュニジア | Trackback | Comments(0)

花ミズキ

以前、フィルム式の一眼レフを持っていたのですが、使わなくなり、今度デジタルの一眼レフを買おうと、
近くのキタムラに行ったら、CanonのPowerShot S100を勧められました。
「旅行の時に一眼レフを持って行ったら、重いし大変ですよ。それにこれはマクロにする時、一眼レフより、手ぶれをしても大丈夫だし、景色も(一眼レフで撮ったのと較べて)遜色なく、きれいに撮れるし、
出来る範囲の幅がコンパクトカメラより大きいですよ。
それに前はもっと大型のカメラでして、進化して最近、コンパクトカメラ並みに小さくなったのですよ」
ので、それにしました。
あれだけ勇んで、一眼レフを買うぞと行ったけど、
「重いですよ」と言う言葉に「そうですか・・・」と引き下がりました。
彼女が見せてくれたそのカメラで撮ったディズニーランドの写真は室内でも夜景でもはっきり、きれいに写っていましたし・・・ちなみに彼女がディズニーランドに行った時は、一眼レフ、そのカメラ、ビデオと3台、持って行ったのだそうです。なかなかスゴイです。

庭の花ミズキが今年も咲いて来たので、SDカードを初期化せずにですが、試し撮りをしました。
先ずオートで。
e0233674_18205648.jpg

早速、教えていただいたようにマクロで撮りました。
e0233674_18214065.jpg

e0233674_1833593.jpg

背景がぼやけてなかなかよい感じです。

ブルーベリーの花も撮りました。
e0233674_1823611.jpg

サボテンの花は次々咲いていたので、おまけです。
「切り戻しを大胆にしたおかげで、花が大きくなったね!」と教室の香代子さんは言って下さいました。
e0233674_18235738.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-24 18:42 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

スースの海岸(チュニジア)

ホテルに帰って、海岸を散歩しました。
e0233674_20241655.jpg

夕暮れ時、ロマンティックな時間が流れます。
e0233674_20244620.jpg

若者たちが遊んでいました。
e0233674_2027583.jpg

海岸沿いはリゾートホテルが建ち並んでいました。
e0233674_20282262.jpg

ホテル内のお庭を散歩して、
e0233674_20294548.jpg

e0233674_2030046.jpg

ゆっくりした時間を過ごしました。
e0233674_20303098.jpg

屋外プールの近くの建物は温水プールになっていました。
時間外だったので泳げなく残念でした。
e0233674_20345482.jpg

左側が温水プールの建物。(午前中に撮影)
e0233674_20491636.jpg

e0233674_20495191.jpg

幾何学模様のタイルが飾られていました。
e0233674_20514551.jpg

このラウンジで深夜まで、バンドが演奏していて、賑やかでした。(午前中に撮影)
e0233674_20404984.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-23 20:55 | チュニジア | Trackback | Comments(0)

メディナ(モナスティール・チュニジア)

リバト(要塞)の横を歩いて、
e0233674_22314397.jpg

公園を横切った正面に、
e0233674_22324473.jpg

グランドモスクが見えました。
e0233674_22332844.jpg

ロバさん。
e0233674_22352788.jpg

グランドモスクの入口。
e0233674_22363164.jpg

異国情緒が漂っています。
メディナ(旧市街)の入り口付近。
e0233674_22503276.jpg

絵とアラビア語の書のアートショップ。
e0233674_22381352.jpg

雑貨屋さん。
写真を写して言いかと聞くと、ポーズを取ってくださいました。
e0233674_22401516.jpg

キティーちゃんの時計を売っていました。
e0233674_22421022.jpg

またしてもキティーちゃん(ピンクのバッグ)
所狭しと商品が並べられていて、たくさんの商店が軒を連ねていました。
e0233674_22431293.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-22 22:54 | チュニジア | Trackback | Comments(0)

ヨットハーバー(モナスティール・チュニジア)

海岸沿いを歩いて、マリーナへ。
右の建物はリバト(要塞)です。
e0233674_18595741.jpg

マリーナの方向を写しました。
e0233674_1924443.jpg

馬のオブジェがお出迎え。
e0233674_1954638.jpg

おしゃれなマリーナにはクルーザーやヨットが停泊していました。
この猫の他にも何匹か猫がいました。
お魚、もらえたかな?
e0233674_1962410.jpg

マリーナの北側はやはり、青と白の建物が並んでいました。
赤の洋服を着た女の子達、かわいかったです。
e0233674_196522.jpg

透明度の高い海。
e0233674_1973050.jpg

茶色の小魚の群れも、肉眼で見えました。(この写真はスース)
e0233674_19345074.jpg

外れまで歩きました。
e0233674_1975794.jpg

来た道をもう一度通りました。
リバトの全景。
e0233674_198454.jpg

ドラマチックな雲を捕らえました。
e0233674_199798.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-21 19:41 | チュニジア | Trackback | Comments(0)

モナスティール(チュニジア)

チュニジアの旅の続きです。
スースの街を歩いたその午後は、モナスティールという地中海沿いの街に行きました。

まず、ブルギバ霊廟に行きました。
入口にあったあずま屋(?)です。
e0233674_20291224.jpg

左に見えるベージュの建物はリバト(要塞)で、中にある礼拝堂は博物館になっています。
その向こうには地中海が広がっています。
e0233674_20355047.jpg

正面に霊廟が見えます。
e0233674_2030150.jpg

ブルギバ初代大統領はチュニジアをフランスからの独立を勝ち取り、
「近代チュニジアの父」と呼ばれています。
e0233674_20302014.jpg

古今東西を問わず、権力者は必要以上の立派な宮殿とか、霊廟を造りたがるものです。
e0233674_20304010.jpg

内部も豪華な佇まいでした。
e0233674_2031350.jpg

e0233674_20313426.jpg

チュニジアの高校生と写しました。
どこでもチュニジアの若い人達はフレンドリーで、気さくです。
e0233674_20315517.jpg

by natsumeakemi | 2012-04-20 21:07 | チュニジア | Trackback | Comments(0)