カテゴリ:ギリシャ( 2 )

“Behold the Celestial Bridegroom Cometh"by Nikolaos Gyzis

聖書の学びの時を直子先生と持ちました。
イエス・キリストの再臨の箇所を学びました。Ⅱテサロニケ1:7-8を読まれた時に、この絵を思い出しました。この絵の意味が分かり、改めて感慨深い思いが込み上げて来ました。それでもう一度、取り上げました。

"Behold the Celestial bridegroom Cometh" painted By Nikolaos Gyzis
ギリシャの画家、ニコラス・ギジスの作品「見よ、天の花婿(イエス・キリスト)が来られた」


第二テサロニケ1章7-8節 「また、苦しみを受けているあなたがたには、わたしたちと共に休息をもって報いてくださるのです。主イエスが力強い天使たちを率いて天から来られるとき、神はこの報いを実現なさいます。主イエスは、燃え盛る火の中を来られます。そして神を認めない者や、わたしたちの主イエスの福音に聞き従わない者に、罰をお与えになります。」


e0233674_9331238.jpg

アテネにある国立美術館に行った時に出会った油絵です。広い部屋の一番奥にこの絵が掛けてあり、かなり大きな作品でした。来場者は少なく、その部屋は私一人でした。この絵と長い間、対峙していました。








……………………………………………………
by natsumeakemi | 2014-09-24 08:30 | ギリシャ | Trackback | Comments(1)

国立考古学博物館(アテネ)

国立考古学博物館は先史時代から後期ローマ時代にわたるギリシャ最大規模の博物館です。
56もの展示室がありました。
ネオ・クラシック調の博物館入口
e0233674_1850306.jpg

ミケーネ遺跡の円形墓地で発掘された「黄金のマスク」(撮影可、但しフラッシュは不可)
e0233674_18515057.jpg

ミケーネ遺跡の副葬品「黄金の王冠」など。
楔の部分は鋳型で鋳造されました。
e0233674_18525327.jpg

教科書に載っていそうな青銅像や大理石像の数々。
e0233674_185699.jpg

兵士の大理石像でしょうか。
e0233674_18585574.jpg

ミロのビーナスも顔負け?の大理石像。
e0233674_1904315.jpg

青銅製の「馬上の少年像」
e0233674_192239.jpg

博物館の隣にある工科大学。
イオニア様式の円柱が美しく、青銅製のオブジェが中庭に無造作に置かれていました。
e0233674_1975438.jpg

by natsumeakemi | 2013-01-24 19:19 | ギリシャ | Trackback | Comments(0)