カテゴリ:京都( 13 )

273.智積院(京都)

水野さんの案内で、真言宗智山派総本山智積院に行きました。
e0233674_12284569.jpg

e0233674_1228594.jpg

右手に見える建物が、寺院の事務所で、水野さんの職場です。
e0233674_12311331.jpg

紅葉の美しい庭園を4人で、散策しました。
e0233674_1230418.jpg

e0233674_12314519.jpg

e0233674_12315651.jpg

e0233674_12322674.jpg

e0233674_12333738.jpg

e0233674_12335331.jpg

智積院講堂に続く門です。
先に右手にあった長谷川等伯の襖絵が飾ってあるギャラリーを見ました。
e0233674_12343638.jpg

門をくぐり、
e0233674_12375464.jpg

庭園です。
e0233674_1238516.jpg

e0233674_1239553.jpg

e0233674_12392072.jpg

e0233674_12393157.jpg

e0233674_12394593.jpg

e0233674_12402100.jpg

e0233674_12401577.jpg

e0233674_12402812.jpg

智積院を訪れたのは、田淵俊夫画伯の智積院講堂の襖絵を見たかったのですが、
法話のため、講堂は締め切っていたので、見られませんでした。
又の機会の楽しみとします。

そこから、友達と甘味のお店に入って、別れました。
11月祭に出演の息子のバンドの「ナーバス」。後、チョモランマトマトというバンドにも出演しました。
e0233674_12542026.jpg

去年はギターを弾いて、ボーカルも担当していましたが、今年はリードギターだけでした。
友達も去年までは付き合ってくれたのですが、今年は遅い時間帯でもあるし、一人で行きました。
娘夫婦も駆けつけて、3人で見ました。
親バカですね。
スケッチも暗い中しました。
e0233674_1313527.jpg

e0233674_1324052.jpg

by natsumeakemi | 2011-12-03 13:03 | 京都 | Trackback | Comments(0)

271.京料理

先輩、水野さんと合流して、彼女が予約して下さった五条にある「はり清」という京料理のお店に
行きました。
奥行きがあるお店でした。
e0233674_10583851.jpg

出て来たのがこの料理、細部にこだわっていて、もちろん、美味しかったです。
e0233674_110297.jpg


三十三間堂からは徒歩でそのお店まで行ったので、周辺の風景も写しましたので、upします。

三十三間堂の北側にあった京都国立博物館。
入りたかったのですが、時間がなっかったので、次の機会にします。
e0233674_1152027.jpg

豊国神社の前景です。
e0233674_1173297.jpg

美味しいと定評のある京菓子のお店。
男性が空を見上げていますが、別に何も飛んでいませんでした。
e0233674_11979.jpg

京都の町並みです。
e0233674_11113557.jpg

アートな秋&自分磨きの秋を楽しむなら?
by natsumeakemi | 2011-12-02 11:17 | 京都 | Trackback | Comments(0)

270.三十三間堂

e0233674_1016159.jpg

いつもの大学の友達、真澄ちゃんといなぼうと。
e0233674_10161335.jpg

本堂内は撮影禁止でした。
中央の巨像(中尊)を中心に左右に各500体、合計1001体がご本尊です。
正しくは「十一面千眼観世音」というそうです。
正式には蓮華王院といい、長いお堂は和様の入母屋・本瓦葺の「総檜造り」で約120mあるそうです。
(西側)
e0233674_10162549.jpg

正面の柱間が、33あるところから「三十三間堂」と通称されています。(東側)
e0233674_10164933.jpg

回廊塀に囲まれています。
e0233674_10163781.jpg

東大寺門です。
e0233674_1017149.jpg

東北の庭園の様子です。
e0233674_10171661.jpg

アートな秋&自分磨きの秋を楽しむなら?
by natsumeakemi | 2011-12-01 10:35 | 京都 | Trackback | Comments(0)

269.清流園(二条城)

内堀に沿って歩きました。
e0233674_116711.jpg

e0233674_1164389.jpg

内堀の北西です。
e0233674_1181257.jpg

e0233674_119556.jpg

e0233674_1193396.jpg

茶室和楽庵の入口です。
4時まででしたので、入れませんでした。
e0233674_11111727.jpg

香雲亭です。
e0233674_11161924.jpg

イチョウは少し黄色に色付いていました。
e0233674_11181231.jpg

北山杉です。
e0233674_11193455.jpg

e0233674_1123149.jpg

e0233674_11231898.jpg

北大手門です。
e0233674_11241655.jpg

e0233674_11243337.jpg

番所で人形と菊が、見送ってくれました。
e0233674_11245217.jpg

e0233674_11254635.jpg

東大手門の通用口から出ました。
e0233674_1125591.jpg

アートな秋&自分磨きの秋を楽しむなら?
by natsumeakemi | 2011-11-30 11:32 | 京都 | Trackback | Comments(0)

268.本丸御殿(二条城)

天守閣跡から本丸をスケッチしました。
e0233674_21443026.jpg

本丸櫓門です。
e0233674_21461278.jpg

本丸は相次ぐ火事で、焼失し、現代の建物は、京都御苑内にあった旧桂宮御殿を移築したものです。
e0233674_2154093.jpg

庭園は明治時代に作庭されたものです。
e0233674_2153469.jpg

e0233674_223785.jpg

e0233674_2232219.jpg

もみじが美しく紅葉していました。
e0233674_2234485.jpg

天守閣跡を上がりました。
e0233674_224255.jpg

左側に二条通の京の街が見えます。
e0233674_2241925.jpg

スケッチをした辺りです。
e0233674_2245951.jpg

仕切ってあった白壁の塀の近くにも、もみじの大木がありました。
e0233674_2253154.jpg

e0233674_2254528.jpg

斜めからも写しました。
e0233674_22115772.jpg

西橋から出ました。
e0233674_226236.jpg

アートな秋&自分磨きの秋を楽しむなら?
by natsumeakemi | 2011-11-29 22:26 | 京都 | Trackback | Comments(0)

267.二条城

二条城の生け垣はピラカンサの実がたくさんなっていました。
e0233674_17252297.jpg

黄色の実も。
e0233674_17265164.jpg

押小路通の南側に京都らしい町屋が立ち並んでいました。
e0233674_172997.jpg

東南隅櫓です。
e0233674_173028.jpg

東大手門です。
e0233674_17305981.jpg

唐門から入りました。
e0233674_17343554.jpg

二の丸御殿です。
e0233674_17355251.jpg

二の丸御殿の内部は写真撮影が禁止でした。
お庭は手入れが行き届き、もちろん、日本庭園になっていました。
e0233674_17453727.jpg

散策しましょう。
e0233674_17474050.jpg

日が陰って来ました。
e0233674_17483397.jpg

e0233674_17485370.jpg

e0233674_17492698.jpg

e0233674_17493956.jpg

立命館大学に通っている学生さんです。
色々話をして、
明日、NPOが主催する鍋パーティーがあるので来て下さいと誘われました。
もうすでに、京都料理のお店を予約してもらっているので、残念でしたが、いけませんでした。
e0233674_17582972.jpg

北側から写しました。
e0233674_1822154.jpg

東橋と続く門です。
e0233674_183138.jpg

アートな秋&自分磨きの秋を楽しむなら?
by natsumeakemi | 2011-11-28 18:09 | 京都 | Trackback | Comments(0)

266.神泉苑

アートな秋&自分磨きの秋を楽しむなら?

押小路通を歩いていると南側に神泉苑があり、入ってみることにしました。
e0233674_2127791.jpg

アヒルがいました。
e0233674_2129482.jpg

錦鯉がたくさん集まって来ました。
e0233674_21333481.jpg

太鼓橋を渡りました。
e0233674_21365567.jpg

太鼓橋から写しました。
e0233674_2137826.jpg

池に紅葉した木々が映っていました。
e0233674_2137226.jpg

明日、護摩を焚くと、準備なさっていました。
e0233674_21405965.jpg
e0233674_21443570.jpg

説明書きがありました。
e0233674_21431299.jpg

e0233674_2151961.jpg

太鼓橋をスケッチしました。
e0233674_22122891.jpg

アヒルを親子が見ていました。
e0233674_21515535.jpg

着物を着ていらっしゃったので、写真を写させていただきました。
e0233674_21543163.jpg

瑠奈さんは京都の方で、よく着物を着て町を歩くのだそうです。
神泉苑は、京都のパワースポットの一つで、空海が雨乞いをしたお寺として有名で、
義経が静御前を見染めた所だと教えていただきました。

門の所でもポーズをとっていただきました。
e0233674_2205899.jpg

話が弾み、20分ぐらい話しこみました。
二条城に行くと言うと、4時に近かったので、
もう、行かなくっては、閉まりますよ。是非行って来て下さいとおっしゃったので、
神泉苑を後にしました。
by natsumeakemi | 2011-11-27 22:19 | 京都 | Trackback | Comments(0)

265.秋の京都

秋の京都に行って来ました。
新幹線から、田園風景をスケッチしました。
e0233674_1593879.jpg

新幹線から見る里山風景も美しかったです。
e0233674_15103595.jpg

東海道線の赤い鉄橋が架かっていました。
e0233674_15104695.jpg

e0233674_15105512.jpg

貨物列車が通過していました。
e0233674_1511580.jpg

NHKで高雄にある西明寺の紅葉を中継していましたので、行きたかったのですが、
水彩画の教室が終わってから、出掛けたので、時間的に無理かなと思い、二条城に行くことにしました。

JR二条の駅構内にあるBOOM(ボーン)というお花屋さんを見て、入りたくなったので、
寄り道しました。
e0233674_15112212.jpg

店内の撮影許可をいただき、写真を写しました。
素敵なリースがたくさん飾ってありました。
e0233674_15113869.jpg

コニファーのリース。
e0233674_1515948.jpg

ポインセチアも。
e0233674_15152549.jpg

サンキラの実のリースも見られます。
e0233674_15153929.jpg

秋色紫陽花のドライフラワーも様々な色を取りそろえてありました。
e0233674_15155358.jpg

店内のリースを手掛け、講師もされている方(お名前を聞くのを忘れました)です。
e0233674_1516792.jpg

二条城へは押小路通を歩いて行きました。
通り沿いにある中京中の下校の時間と合いました。
e0233674_15161969.jpg

街路樹の紅葉もキレイです。
e0233674_15163676.jpg

by natsumeakemi | 2011-11-26 15:53 | 京都 | Trackback | Comments(0)

70. 祇園・白川

この作品は雑誌「一枚の絵」に掲載された作品です。
絵はどこかのお宅に飾られていると思います。
私の絵が飾られているなんて、本当にうれしく思います。
山吹が咲いている春の白川を描いた作品です。
e0233674_14331184.jpg
(油彩・8号)

季節は違って、紅葉の頃の白川です。
e0233674_14474286.jpg

by natsumeakemi | 2011-05-09 14:52 | 京都 | Trackback | Comments(0)

69. 宇治・三室戸寺

白河天皇の離宮だった宇治市にある天台宗の三室戸寺を 油彩で描いた作品です。
ハスの線は鉛筆で絵具を引っかいて描きました。
e0233674_7174587.jpg
(8号)

平安神宮の鳥居の西側に府立図書館があります。
e0233674_7212756.jpg

府立図書館に並んで、京都国立近代美術館があります。
パウル・クレー展は混んでいて、大勢の人達が、作品を熱心に鑑賞されていました。
常設展には佐伯祐三の作品「裏町の広告」が一点あり、光っていました。
e0233674_7234795.jpg

琵琶湖疏水を屋形船が航行していました。
e0233674_7264381.jpg

by natsumeakemi | 2011-05-08 07:45 | 京都 | Trackback | Comments(0)