カナル・グランデ(ベネチア) 油絵

ベネチアのカナル・グランデの風景画を仕上げました。
8号のキャンバスに油彩で描きました。



e0233674_10043778.jpg



途中経過をアップします。

e0233674_13002198.jpg

e0233674_13002237.jpg

e0233674_13002339.jpg

e0233674_13002360.jpg















by natsumeakemi | 2017-01-25 09:54 | 油彩・風景 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://natsumeakm.exblog.jp/tb/25235821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2017-01-25 22:05
タイトル : 「理想の女性崇拝」が生んだ中世工芸品芸術の最高傑作
メムリンク『聖ウルスラ伝の聖遺物箱』HansMemling“St. Ursula Shrine”メムリンク美術館 初期ネーデルランド絵画の画家ハンス・メムリンクの最高傑作のひとつ『聖ウルスラ伝の聖遺物箱』は、メムリンク美術館が誇るベルギー7大秘宝のひとつです。伝統的に聖ヨハネ病院のために制作された聖遺物箱の装飾としてメムリンクが手がけたとされ、5世紀の英国王の娘で、ローマ巡礼からの帰途の際にケルンのフン族の襲撃に遭い、巡礼に同行した1万1000人の処女と共に殉教した聖女「聖ウルスラ」の伝説が描かれて...... more
<< 奴隷ーミケランジェロへのオマージュ バラのプリザーブドフラワー >>