秋のフラワーアレンジメント/栗の渋皮煮

秋明菊が咲き始めました。
まだ蕾ですが花瓶の中で咲くと思います。
秋明菊をスパイラルに花束にして、フジバカマ、セージ、チェリーセージを足していきました。
違う花瓶を用意していたのですが、大きな花束になったので、この花瓶にしました。

e0233674_1644876.jpg


e0233674_16442737.jpg


栗をもらったので、焼栗にしました。
スプーンで食べにくかったので、渋皮煮にして食べたら、美味しかった~^^
写真を写す前に食べてしまいました。
ので、写真はありません。
作り方は、
外側の皮をむき、渋皮のまま、たくさんの水でゆでます。
その時小麦粉を少々入れると、アク抜きが出来ます。
20分程ゆでて、ザルにあけ、新たに水の中にゆであがった栗を入れ、砂糖を入れて煮ます。
その時、粒状に切った栗も入れます。
又、20分程煮たら、出来上がり。
器に汁ごと入れます。汁はぜんざいのような色になり、ぜんざいを食べているみたいになります。
渋皮にはポリフェノールがいっぱい含まれているので、是非、試してくださいね。
e0233674_16444346.jpg


小さい秋、見~つけた!
by natsumeakemi | 2013-10-01 16:56 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://natsumeakm.exblog.jp/tb/21142085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エディンバラ城 エディンバラ2 >>