256.バラと菊のアレンジメント

11月なのに何故かたくさん花を付けているおなじみの白とピンクのバラと菊をアレンジしました。
菊は葉をすべて取ると洋風になります。
e0233674_22133847.jpg


ピンクの菊は花が終わって、根元から切るだけで、毎年けなげに咲いてくれます。
e0233674_2322281.jpg

シクラメンと白バラです。
e0233674_2216795.jpg

ノイバラを剪定したので、即席リースを作りました。
うちのノイバラは棘がないのです。ノイバラって、棘はないのかしら?
e0233674_22165316.jpg

雑貨屋さんで見つけた猫の可愛いフック。
e0233674_22185717.jpg



家の南側は広い駐車場です。そこにうちのオリーブの枝が、大きく垂れ下っているのを見て、
「そら、いかんだろ」と言って、
丁度、玄関の草花の剪定をしていたお向かいの英子さんが、
ついでにうちのオリーブも、駐車場に出ている分だけ、切ってくださいました。
剪定したオリーブを二人で分け、お礼にバラも切って差し上げました。

オリーブだけを活けました。
e0233674_2221451.jpg

昨日もチェリーさんが、たくさん菊をくださったので、さっそく活けました。
ピンクの大きめの菊がキレイ。
e0233674_22222034.jpg

いつもお花と野菜(昨日は取れたての菊菜)をくださるので、
この間の展覧会で夕日の作品が気に入られ、
「夏目さんらしくていい」とほめて下さったので、プレセントしました。
とても喜んでいただいて、「どこにかけようかな~♪」っておっしゃっていました。

前にも書いたかもしれませんが、この夕日は、うちの2階のベランダから見た夕日が余りにもきれいだったので、夕日だけ実際に見て描き、下の山とかの風景は写真を見て描きました。
e0233674_22472990.jpg

ルーファス・リン・ギャラリーから「雪景色」の寄贈依頼があって、寄贈することにしました。
私の油絵オリジナル第一作目が海を渡って、リッチモンドのギャラリー所蔵作品になるとは・・・
夢にも思ってみないことです。この写真にはサインがありませんが、サインはして送りました。
(何度か紹介しましたが、upしました)
e0233674_22511837.jpg

by natsumeakemi | 2011-11-18 23:26 | フラワーアレンジメント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://natsumeakm.exblog.jp/tb/16830853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 257.サザンカ 255.サルスベリの実 >>